本文を読み上げる
月曜から金曜 9時から17時 093-522-8765
文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

認知症高齢者等位置探索サービス

認知症で行方不明になるおそれのある高齢者等が専用端末機を携行することで、介護家族がその位置情報を検索できるサービスです。

内容

GPSを利用した24時間365日対応の位置情報探索システムにより、介護している家族からの依頼に基づき、GPS専用端末機を持つ高齢者等の現在位置の情報を提供します。

利用できる人
徘徊症状の見られる認知症高齢者(北九州市在住かつ、北九州市の要介護認定で要介護者または要支援者と認められた者)または障害者を介護している家族
※介護保険施設、養護老人ホーム等に入所、または病院に入院している人は利用できません。
費用
○専用端末機のレンタル料(1ヶ月につき500円(税別))
○探索料実費(1回につきインターネット接続の場合100円(税別)、電話応対の場合200円(税別))を負担していただきます。
※生活保護世帯・市民税非課税世帯(4月から6月は前年度市民税非課税世帯)に属する人は、探索の回数に応じてかかる探索料実費のみの負担となります。

利用方法

地域包括支援センターにお申込みください。
徘徊の状況や家族の状況などを検討した上で、利用の決定を行います。

お問い合わせ先

地域包括支援センター