本文を読み上げる
月曜から金曜 9時から17時 093-522-8765
文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

認知症行方不明者等SOSネットワーク

徘徊行動で所在不明となった高齢者を協力機関と連携し、早期の発見・保護を図ります。

内容

認知症高齢者等が徘徊行動により所在不明となった場合に、警察をはじめとする行政機関や、交通機関、その他地域ネットワーク等の、幅広い協力機関と連携し、早期発見・早期保護を図ります。

認知症行方不明者等SOSネットワークの流れ
利用できる人
○徘徊行動が見られる認知症の人の
・家族
・成年後見人 (保佐人、補助人)
・主たる介護者(身寄りがない場合)
費用
無料

利用方法

地域包括支援センターにお申込みください。

お問い合わせ先

地域包括支援センター各区役所高齢者・障害者相談コーナー