ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 市の産業・雇用戦略及び景況 > 【北九州市中小事業者月次支援金】売上が減少した事業者に対し、支援金を給付します
ページ本文

【北九州市中小事業者月次支援金】売上が減少した事業者に対し、支援金を給付します

更新日 : 2021年7月16日

(7月16日追記)WEB申請及び特例申請受付を開始しました。

(注)特例を用いる場合は郵送にて申請してください。

2021年5月又は6月の月間売上が減少した北九州市内に事業所を有する事業者で、福岡県感染拡大防止協力金(大規模施設及び大規模施設内のテナント含む)の支援対象外となる事業者に対し支援金を給付します。

専用のコールセンターも開設しておりますので、ご不明な点につきましては、北九州市中小事業者月次支援金コールセンターまでお問い合わせください。

北九州市中小事業者月次支援金コールセンター 

電話:0120-218-567 受付時間:(9時から17時、土曜日・日曜日・祝日含む)

なお、7月分の月次支援金については、詳細決まり次第、改めてお知らせいたします。

支援対象者と給付額のイメージ

1 給付額

(1)飲食店の休業等又は外出自粛等の影響を受け、2021年5月又は6月の月間売上が2019年又は2020年の同月比で50%以上減少した事業者
   法人 上限10万円、個人 上限5万円

(注)本社が北九州市内にある酒類販売事業者で2021年5月又は6月の月間売上が2019年又は2020年の同月比で50%以上減少した場合は、法人 上限30万円、個人 上限15万円
(注)本社が北九州市内にある酒類販売事業者で2021年5月又は6月の月間売上が2019年又は2020年の同月比で70%以上減少した場合は、法人 上限50万円、個人 上限25万円

(2)飲食店の休業等又は外出自粛等の影響を受け、2021年5月又は6月の月間売上が2019年又は2020年の同月比で30%以上50%未満減少した事業者のうち、
(本社が北九州市内にある事業者)法人 上限20万円、個人 上限10万円
(本社が北九州市外にある事業者)法人 上限10万円、個人 上限5万円

(3)(1)以外の事業者で、2021年5月又は6月の月間売上が2019年又は2020年の同月比で50%以上減少した事業者のうち、
(本社が北九州市内にある事業者)法人 上限20万円、個人 上限10万円
(本社が北九州市外にある事業者)法人 上限10万円、個人 上限5万円

(4)(2)以外の事業者で、2021年5月又は6月の月間売上が2019年又は2020年の同月比で30%以上50%未満減少した事業者
  法人 上限10万円、個人 上限5万円

2 申請受付期間

2021年6月25日(金曜日)から9月30日(木曜日)まで

(注)郵送申請については、9月30日(木曜日)消印有効

3 申請方法

(1)郵送申請

  申請に必要な書類を、以下の送付先へ郵送してください。

  (注)簡易書留・レターパックプラス等、郵送物の追跡ができる方法で郵送してください。

     一度提出された申請書類は返却いたしませんので、ご留意ください。

送付先
〒802-0006
北九州市小倉北区魚町3丁目5番5号 WORLD魚町ビル4階
北九州市中小事業者月次支援金事務局 行

 

(2)オンライン申請

 オンライン申請フォーム(外部リンク)より申請してください。

(注)以下の場合はオンラインでの申請はできませんので、郵送での申請をお願いします。

  • 添付ファイルの数が10ファイルを超える場合
  • 1ファイルあたり10MBを超えるデータがある場合
  • 法人登記簿謄本(履行事項全部証明書)に記載されている役員の数が20名を超える場合
  • 各種申請特例を用いる場合

(留意事項)

  • 5月分6月分を申請する場合は、それぞれ申請が必要です。
  • 月間売上が50%以上減少した場合は、まず国の月次支援金を申請してください。
  • 飲食店の休業・時短や外出自粛等の影響以外で、月間売上が50%以上減少した事業者のうち、本社が福岡市にある事業者は、福岡市の「売上が減少した事業者への支援金」の対象となります。(北九州市の月次支援金の対象とはなりません。)
  • 月間売上が30%以上50%未満減少した事業者のうち、本社が福岡県内かつ北九州市以外にある事業者は、まず福岡県の月次支援金を申請してください。
  • 飲食店の休業・時短や外出自粛等の影響により、月間売上が30%以上50%未満減少した事業者のうち、本社が福岡市にある事業者は、福岡市の「売上が減少した事業者への支援金」の対象となります。(北九州市の月次支援金の対象とはなりません。)
  • 月間売上が50%以上減少した酒類販売事業者のうち、本社が福岡県内かつ北九州市以外にある事業者は、まず国、福岡県の月次支援金を申請してください。
     

4 給付対象者

下記の全ての要件を満たす事業者が対象となります。

(注)詳細は申請要領をご覧ください。

(1)市内に事業所がある中小法人、個人事業者等

(2) 2021年5月又は6月の売上が前年又は前々年の同月と比べ30%以上減少していること

(3)今後も事業を継続する意思があること

(4)福岡県感染拡大防止協力金(大規模施設又は大規模施設テナント向けを含む)等の給付対象でないこと

(5)公共法人、政治団体、宗教上の組織又は団体、風営法上の性風俗関連特殊営業事業者等でないこと

5 申請に必要な書類

主な必要書類は(1)から(8)となります。詳細は申請要領をご確認ください。

(1)申請書

(2)2019年及び2020年の確定申告書の写し

(3)2021年5月又は6月の月毎の売上が確認できる書類

(4)本人確認書類(法人:履歴事項全部証明書、役員名簿 個人等:運転免許証の写し等)

(5)事業内容及び市内に事業所があることが確認できる書類

(6)取引先情報一覧表及び取引を確認できる書類

(7)振込先口座の通帳の写し

(8)酒類販売業免許の写し(該当者)

(注)「国の一時支援金・月次支援金」「福岡県の月次支援金」「市の一時支援金」を受給した事業者は提出書類の一部を省略できます。

   申請者の業態等により必要書類が異なります。また、申請内容によりその他の書類の提出を求める場合があります。

6 申請特例について

2019年1月から2021年3月までの間に開業した事業者、NPO法人・公益法人等、通常の給付要件では受給が難しい事業者向けに、特例を設けています。詳細は、「各種申請特例について」「北九州市中小事業者月次支援金申請要領」を参照の上、郵送にて申請してください。

(注)各種申請特例を用いる場合は、オンライン申請はできません。

各種申請特例について(PDF形式:488KB)

様式第1-1号【新規開業特例用】申請書(PDF形式:352KB)

様式第1-2号【NPO法人・公益法人等特例用】申請書(PDF形式:348KB)

7 よくあるお問い合わせ

8 お問い合わせ先

北九州市中小事業者月次支援金コールセンター

電話:0120-218-567

受付時間:(9時から17時、土曜日・日曜日・祝日含む)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局緊急経済対策室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2299 FAX:093-591-2566

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。