ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 企業支援 > ビズマッチ推進事業 > 平成23年度 ビズマッチ推進事業の実施状況
ページ本文

平成23年度 ビズマッチ推進事業の実施状況

「第14回関西機械要素技術展」に6社が共同出展しました!

展示会の概要

  関西機械要素技術展は、機械要素、加工技術を一堂に集めた機械・金属分野の国内最大級の専門展示会です。関西地域の製造業の設計者、開発者、研究者、生産技術者、購買担当者等を対象とした「商談のための展示会」で、設計・製造ソリュージョン展等の併設展も含め700社が出展、3日間の会期中に32,106名が来場しました。

名称 第14回関西機械要素技術展
会期 平成23年10月5日(水曜日)~7日(金曜日)の3日間 午前10時~午後5時
会場 インテックス大阪(大阪市住之江区南港北)
主催 リードエグジビションジャパン株式会社
出展社数 約700社
入場者数 3日間 延べ32,106人(主催者発表)
HP http://www.mtech-kansai.jp/ja/

 出展企業の概要

  出展社名 出展内容
1 オリオ精機(株) 5軸加工機、CNC工作機械による精密加工品等
2 (株)大光研磨 高能率切削工具等
3 戸畑鉄工(株) ロストワックス精密鋳造品
4 吉川工業(株) モーターコア等の精密加工、スクリュー及びシリンダー再生
5 リーフ(株) 球体駆動式全方位搬送・位置決め装置、小型多軸アーム
6 (株)リョーワ 油圧メンテナンス技術、自動外観検査装置

 出展者アンケートの結果


(1)商談の成果について
成約済み・成約確実件数 4件
成約見込み件数 14件
今後営業活動を進めようと考えている企業数 66社
成約確実金額 1,080万円
成約見込み金額 1,280万円
(2)共同出展の感想について

出展企業からは、

「北九州市ブースということが、顧客に信頼感や安心感を与えることができた。」

「 共同出展のため、相互に企業紹介・製品紹介ができ、企業同士の交流が図れた。 」

「ブースの設置場所や向きも良く、通路からの視点に対するブースアピールの変更にも迅速に対応してもらえたことが良かった。」

「ブース装飾に対しての具体的なアドバイスがもっと欲しかった。」

などの声が寄せられました。

展示会の様子


会場風景

ものづくりのまち北九州ブース

展示風景

商談風景

このページの作成者

産業経済局雇用・生産性改革推進部中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
電話:093-873-1433 FAX:093-873-1434
予備電話:093-873-1510

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。