ページトップ
ページ本文

大学・企業との連携活動(2)(学生に向けて社長講話)

入江社長が講話をしている写真 入江社長講話の様子

 八幡西区陣原で飴や金平糖を製造している入江製菓(株)の取組みを紹介します。
 金平糖を製造している会社は全国に10社ありますが、そのうち西日本以西(兵庫県より西)で金平糖を製造している会社は、入江製菓(株)だけです。
 地域活動に積極的に取り組んでいる、北九州市立大学地域共生教育センターの421Lab.の学生19名と入江製菓(株)が連携して、新しい金平糖の味やパッケージなどアイデアを出し、新商品開発に取り組んでいます。 
 6月3日の初顔合わせでは、プロジェクトに取り組む学生へ向けて、入江社長から金平糖やその商品開発について、「昭和初期から続くお菓子屋として、懐かしさが感じられる金平糖を次の世代に残していきたい。」と熱い思いを語っていただきました。

このページの作成者

産業経済局雇用・生産性改革推進部中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
電話:093-873-1433 FAX:093-873-1434
予備電話:093-873-1510

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

食品ブランド化プロジェクト

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市民のこえ(ご提案・ご相談)
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時