ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 企業支援 > 人材育成・講座・セミナー > 中小建設業本業強化セミナー第2弾「元下一体で進める建設現場の生産性向上とは~実践事例に学ぶ、現場力強化の方策~」受講者募集
ページ本文

中小建設業本業強化セミナー第2弾「元下一体で進める建設現場の生産性向上とは~実践事例に学ぶ、現場力強化の方策~」受講者募集

 国土強靭化計画等に基づく公共工事の増加や景気回復による民間需要の持ち直しなど、建設業の業況が改善する中、建設業就業者の高齢化の進展などに伴い、建設業の人手不足が顕在化しており、10年後の2025年には大量の離職も予想されるなど、深刻な労働力不足に対応するための女性の登用促進を含めた担い手の確保やITなども活用した生産性の向上の取組みは待ったなしの状況となっています。
 本セミナーでは、こうした状況を踏まえ、建設業の生産性の向上をテーマに、中でも改善の余地がまだまだ大きい現場作業にスポットを当て、「段取り八分」と言われるように、各工程間の調整が現場の作業効率に大きく影響する建設業界において、工種間や協力企業間など元請と下請が一丸となって連携を図り、情報共有を強化することで各工程間のムダを削減するなど、実際の現場での実践事例の紹介・解説等を通して、生産性の向上に向けた現場力強化の有効な方策等について考えます。

日時

平成29年2月3日(金曜日) 14時00分~16時30分

会場

 北九州テクノセンター1階多目的ホール
 (北九州市戸畑区中原新町2-1)

 ※会場はJR九州工大前駅からすぐです。駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

セミナーの内容

◆テーマ:元下一体で進める建設現場の生産性向上とは
  ~実践事例に学ぶ、現場力強化の方策~

 講師:建設経営専門家
     早稲田大学次世代建設産業モデル研究会 主宰 五十嵐 健 氏
 
昭和42年早稲田大学理工学部建築学科卒業後、不動建設(株)へ入社。経営企画室長、事業開発副本部長、取締役中央研究所所長等を歴任後、同社退社。建設経営専門家として、講演・著作・研究活動に従事する一方、現在、早稲田大学次世代建設産業モデル研究会主宰、日本建築学会施設マネジメント小委員会委員等を務める。資格は博士(工学)早稲田大学、一級建築士、一級土木施工管理士等。専門分野は建設経営、建築経済、地域振興計画。

対象

市内中小建設業の経営者、後継者、管理者など

定員

50名(申込多数の場合は調整します。)

受講料

無料

申込方法

募集チラシをダウンロードし、募集チラシ下段の「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、北九州市中小企業振興課(FAX:093-873-1434)までお申し込みください。

申込期限:平成29年1月30日(月曜日)

募集チラシ(PDF形式:206KB)

※または、下記にて電子申請でも申し込みができます。

 電子申請:パソコン版(外部リンク)
 電子申請:携帯電話版(外部リンク)
 電子申請:スマートフォン版(外部リンク)

実施体制

主催:北九州市  共催:北九州商工会議所 建設・木材部会

申込み・問合せ先

北九州市産業経済局中小企業振興課 担当:上野、畑間(ハタマ)

電話:093-873-1433、FAX:093-873-1434

詳しくは募集チラシをご覧ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局雇用・生産性改革推進部中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
電話:093-873-1433 FAX:093-873-1434
予備電話:093-873-1510

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。