ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 入札・契約 > その他募集 > 令和3年度お試しサテライトオフィス運営業務委託に係る企画提案の募集について【募集は終了しました】
ページ本文

令和3年度お試しサテライトオフィス運営業務委託に係る企画提案の募集について【募集は終了しました】

更新日 : 2021年3月15日

【募集は終了しました。業務委託候補者選定までの参考として掲載します。】

 本事業は、首都圏等企業の社員が北九州市の豊かな生活環境やテレワークなどの利点を活かした新しい働き方を体感することで、北九州市での業務の可能性を検討していただくものです。

 あわせて、市内の企業や学校等との交流によるビジネスチャンス、市内学生との交流を通じた市内での採用の可能性を研究することで、首都圏等からのサテライトサテライト拠点開設のきっかけづくりを目的としています。

 つきましては、本事業の実施にあたり、委託事業者を選定するため、企画提案の公募を下記のとおり実施します。

(注)本企画コンペティションは令和3年度当初予算議決前の準備行為として実施するものであり、議会において予算の減額、否決があったときは、実施結果の効力を失う場合がありますのであらかじめご了承ください。

業務名称

令和3年度お試しサテライトオフィス運営業務委託

業務概要、応募要領

(1)マッチングコーディネーターの配置
  マッチングコーディネーターを配置し、参加者の本市滞在期間中、希望する訪問先の紹介やアテンド等活動をサポートする。
  【マッチングコーディネーターに求めるもの】
   ・参加者と地元企業とのマッチング
   ・参加者と学校(高専、大学、専門学校など)とのマッチング
   ・参加者と関係団体とのマッチング
   ・首都圏等企業の発掘
    (注)熱量を求めます!!
(2)お試しサテライトオフィス事業の運営
  本社が首都圏等に所在し、市内に拠点を有していない企業(業種は指定しないが、主にIT・オフィス系企業)を対象として、本市でのテレワークや、ビジネス・生活環境を体感していただくことでサテライトオフィスなどの拠点開設を促進する。
  【お試しサテライトオフィス運営事業の流れ(イメージ)】
   ア 参加希望企業からの電話、メール等による申込み
   イ 参加希望企業との面談(オンラインなど)にて、希望内容(期間、マッチング内容)の調整、掘り起こし
   ウ 参加希望企業から参加申込書類の提出
   エ 参加の許可(期間の決定)
   オ 参加者が希望する訪問先(企業等)とマッチングコーディネーターが日程等の調整を行い、スケジュールを策定
   カ お試しサテライトオフィス利用開始
   キ お試しサテライトオフィス事業の参加期間終了
   ク 終日は初日と同様、受託者、市、参加企業でミーティングを実施し、感想や課題等のヒアリングを行う
(3)参加企業への対応
  ア 運営体制
     参加企業の受け入れ、問い合わせについて対応できる窓口を準備する。
     参加にあたっては、参加企業と面談を実施し、滞在スケジュールの調整や利用上の注意点について説明すること。
  イ 費用の精算事務
     受託者は、
   (1)参加企業から領収書等を徴収した上で精算額を確定、
   (2)確定した精算額を市へ送付、
   (3)市はチェック後、精算額を受託者に通知、
   (4)受託者から参加者へ精算額を送金する。
     なお、精算額の支払いに関しては、受託者と別途委託契約を締結した上で処理する。
(4)参加企業への調査、結果分析
  参加企業に対して、アンケート調査を行うとともに、当該結果を集計すること。
  あわせて、結果を踏まえた北九州市へのサテライトオフィスとしての進出の可能性、課題などを明らかにすること。
(5)地元企業、大学等との連携
  参加企業に対して、企業ニーズをヒアリングしたうえで、地元企業や大学(学生)等との交流ができる仕掛け(マッチングイベント)を開催すること。
(6)ワーケーションプランの作成
  参加企業に対して、求めに応じて、北九州市内でのワーケーションプラン(例:農業体験、観光など)を提案すること。
(7)参加企業発掘に向けたプロモーション
  本市へのビジネス環境に関心を抱かせ、首都圏企業にお試しサテライトオフィスの検討先に選ばれるよう、本市の街の魅力が伝わる仕掛けをすること。
(8)PR広告宣伝業務
  本市のサテライトオフィス実証事業の実施に関して、メディアを活用した広告宣伝業務を実施すること。

詳細は、別紙業務委託仕様書、企画提案応募要領をご参照ください。

企画提案公募の参加資格

参加資格は、次に掲げる要件を全て満たしていること。

(1)企画提案した事業の実施が可能であること。
(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(3)北九州市物品等供給契約の競争入札参加者の資格および審査等に関する規則(平成7年北九州市規則第11号)第6条第1項の有資格業者名簿に記載されていること。
(4)北九州市から指名停止を受けている期間中でないこと。
 

業務期間

契約締結日から令和4年3月31日まで

予算規模

6,050,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む)を上限とする。

(注)当該金額は、企画提案において提示する金額の上限額であり、契約金額ではありません。

企画提案公募のスケジュール【令和3年3月15日更新】

(1)質問票の提出【受付終了】
 令和3年3月8日(月曜日)から3月11日(木曜日)
(2)参加申込書の提出【受付終了】
 令和3年3月15日(月曜日)午後5時まで(必着)
(3)企画提案書の提出
 令和3年3月19日(金曜日)午後3時まで(必着)
(4)審査
 令和3年3月29日(月曜日)
(5)選定結果の通知
 審査終了後、文書にて通知

受託事業者の選定

選考委員会において、評価基準に基づき企画提案の内容を総合的に審査し、業務委託候補者として選定します。

(注)企画提案書の書類審査方式にて実施します。口頭審査は行いませんのでご注意ください。

企画提案公募関連資料

質問に対する回答【令和3年3月12日更新】

提出された質問項目及び回答を掲載します。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局企業立地支援部企業立地支援課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2065 FAX:093-582-1202

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。