ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 【募集は終了しました】キタキュウYELLプロジェクト「夏に行く券」の第2回支援者募集を行います!
ページ本文

【募集は終了しました】キタキュウYELLプロジェクト「夏に行く券」の第2回支援者募集を行います!

更新日 : 2020年6月11日

 【募集は終了しました】

 多くのご支援をありがとうございました。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、市内の飲食店などにおいては、売上げの減少など経営に大きな支障をきたしています。

 そこで、本市では、こうした事業者の皆様を応援するため、クラウドファンディングを活用して市内のお店への支援を募る「夏に行く券」プロジェクトを4月30日(木曜日)から5月7日(木曜日)までの8日間実施しました。

 多くの皆様にご支援をいただいた結果、目標金額の700万円をはるかに超える、8,900万円以上ものご支援が集まり、支援者数は5,445名に達しました。

 今回は、この反響を受け、もう1回!「夏に行く券」を実施します。

 このもう1回!「夏に行く券」では、前回を上回る参加店舗594店の中から、支援するお店を選び、一口5,000円で支援する仕組みとなっています。集まった支援金は、支援募集期間終了後、各店舗・事業者に入金され、新型コロナウイルスの影響を受けるこの時期の運転資金となります。そのため、支援募集期間は、各店舗・事業者の方に1日でも早く支援金を入金するため、約1週間の短期決戦となっています。

 前回から継続して参加する店舗のほか、今回から参加している店舗もあります。

 ご支援いただいた皆様には、8月以降に支援したお店で使える応援チケット「夏に行く券」を7月下旬に発送します。この応援チケット「夏に行く券」には、特典として支援金額の20%を上乗せして発行します!

 「行きつけのお店を守りたい」、「行ってみたかったお店を支援したい」など支援の想いはさまざまだと思います。市内のお店を存続させるため、皆様の多くの支援をお願いします!

「夏に行く券」プロジェクト概要

もう1回夏に行く券のロゴ

(1)名称  【キタキュウYELLプロジェクト】クラウドファンディングで市内のお店を応援!もう1回!「夏に行く券」

(2)主催  北九州市

(3)支援方法  クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」を活用した支援

 (注)支援手順については、下記の「支援手順について」をご参照ください。

(4)参加店舗数  594店舗

(5)募集金額  一口 5,000円

 (注1)申込口数は、おひとり様20口が上限となります。

 (注2)別途キャンプファイヤーのシステム手数料として申請1件につき220円(税込)がかかります。

募集期間

【募集は終了しました】

令和2年6月4日(木曜日)から6月11日(木曜日)まで

支援手順について

【手順1】クラウドファンディングサイト・キャンプファイヤー(CAMP FIRE)(外部リンク)にログインします。

(注)キャンプファイヤーのプロジェクトページは6月4日(木曜日)00時00分より公開されます。(それまでは、エラーページとして表示されます。)

【手順2】「夏に行く券」で検索して、プロジェクトページを開きます。

【手順3】まずは、ページに記載している内容をご一読ください。

【手順4】プロジェクトページに掲載しているお店から支援するお店を決めます。

【手順3】支援するお店が決まったら、「プロジェクトを支援する」を押します。

【手順4】リターンを選択し、数量(口数)を入力します。

 (注)支援を行う際、「上乗せ支援で応援しよう」という欄がありますが、この欄に入力された金額は支援先にはお渡ししますが、「夏に行く券」は発行いたしませんので、ご注意ください。

【手順5】「お支払い方法を選ぶ」を押します。

【手順6】必要事項を入力します。(メールアドレス・お支払い方法・お届け先情報・プロフィール情報・備考欄)

 (注)必ず備考欄に「支援する店舗名と管理番号、店舗毎の支援口数」を入力してください。

【手順7】「確認画面へ」を押し、入力内容を確認してください。

【手順8】内容に誤りがなければ、「完了」を押して、支援完了です。

     登録したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。

ログインページ
CAMPFIRE「夏に行く券」ページQRコード

応援チケットについて

チケット金額

支援金額の20%を上乗せした金額

(例)5,000円の支援 ⇒ 6,000円分の応援チケットを発行

チケット構成

1,000円券×6枚綴り

チケット送付時期

令和2年7月下旬(予定)

チケット利用期間

令和2年8月1日(土曜日)から11月30日(月曜日)まで

(注)万が一、新型コロナウイルスの収束時期が遅れた場合は、『夏に行く券』の利用期間を変更する場合があります。

チケットが利用できる店舗

申請する際に、備考欄に記入した店舗のみで利用できます。

チケットには利用できる店舗が記載されます。

(注1)申請時と異なる営業店舗(支店)では利用できませんのでご注意ください。

(注2)チケットを利用する際、お釣りはでませんのでご注意ください。

公式アカウント

キタキュウYELLプロジェクト『夏に行く券』では、FacebookやTwitterでも情報を発信しています。
ご利用にあたっては、ページ下部のSNS運用ポリシーに同意のうえ、ご利用ください。

アカウント情報

(1)Facebook(フェイスブック)

  【名称】夏に行く券事務局

  【アカウント名】@kitakyuyell(外部リンク)

(2)Twitter(ツイッター)

  【名称】夏に行く券事務局

  【アカウント名】@kitaQ_YELL(外部リンク)

その他注意事項(必ずご一読ください)

  • 「備考欄」に、支援する店舗名と管理番号、支援口数を必ず明記してください。店舗・事業者名が未記載の場合、事務局からも確認しますが、連絡が取れない時は本事業の経費の一部に充当させていただく場合もありますので、予めご了承ください。
  • 支援店舗の閉店等により「夏に行く券」が利用できない事態となっても返金はできませんし、北九州市は責任を負いません。本プロジェクトの趣旨は「応援」であることをご理解ください。
  • 万が一、新型コロナウイルス感染症の収束時期が遅れた場合は、「夏に行く券」の利用期間を変更することがあります。
  • 「夏に行く券」は、いかなる場合も再発行できません。
  • 各店舗とお客様の間でトラブル等が発生しても、北九州市は責任を負いません。
  • 本プロジェクトは1口5,000円単位で「夏に行く券」を発行します。支援の際、「上乗せ支援で応援しよう」という欄に入力された金額は、支援先にはお渡ししますが、「夏に行く券」は発行いたしませんのでご注意ください。また、「上乗せ支援」による支援金額と支援者氏名は、支援先の店舗にお伝えしますので、ご了承のうえご入金ください。
  • チケットは、飲食や役務の提供などの取引において利用可能です。
  • チケットと現金の交換はできません。
  • チケットの利用に際して、釣銭は支払われません。
  • 利用期間を過ぎたチケットは利用できません。
  • チケットの盗難・紛失、滅失に対して北九州市は責を負いません。

注1)支援口数はお一人あたり、合計20口が上限です。上限を超える支援については、「夏に行く券」を発行いたしませんのでご注意ください。

注2)参加店舗・事業者のオーナーやその関係者等が、自店舗の支援(自店舗のチケットの購入)を行うことは、本プロジェクトの趣旨に反しますのでおやめください。なおこのような事実があった場合、発行したチケットは無効とし、精算には応じませんのでご注意ください。

問い合わせ先

【運営事務局】

Kanoプランニング株式会社(受託事業者)

電話:093-967-0741

Eメール:kitakyu.yell@gmail.com

受付時間:9時00分から17時00分まで(土曜日及び日曜日をのぞく)

【主催】

北九州市産業経済局商業・サービス産業政策課

電話:093-582-2050

キタキュウYELLプロジェクト

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局地域・観光産業振興部商業・サービス産業政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2050 FAX:093-591-2566

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。