ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 市の産業・雇用戦略及び景況 > ベンチャーキャピタルの認定に係る公募について(スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(事業化支援事業))
ページ本文

ベンチャーキャピタルの認定に係る公募について(スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(事業化支援事業))

更新日 : 2021年6月7日

 本市は、令和2年7月、国の「スタートアップ・エコシステム推進拠点都市」に選定され、環境・ロボット・DX分野を中心に新たな産業を創出し、ビジネスによるSDGs未来都市の実現を目指しているところです。

 この度、前述の拠点都市の選定を契機にスタートアップの支援を更に強化するため、今年度より新たに「スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業」を立ち上げ、本市が認定したベンチャーキャピタルから出資を受けて事業化を目指しているスタートアップ企業等に対して、最大で2千万円を補助する事業を行います。

 この公募では、本事業への参加を希望し、本市のスタートアップエコシステムの発展にご協力いただけるベンチャーキャピタルを募集します。

 詳細については、添付の公募要領をご参照ください。

 なお、本公募に関するお問い合わせは、下記までFAXまたはEメールにてお願いします。

 【本公募に関するお問い合わせ先】
  北九州市産業経済局スタートアップ推進課 担当:岡本、井上
  FAX:093-551-3615
  Eメール:san-startup@city.kitakyushu.lg.jp

補助事業の概要

1 名称
 「スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(事業化支援事業)」

2 概要
 本市が認定したベンチャーキャピタル(以下「認定VC」という。)が投資したスタートアップ企業等に対して、北九州市内での事業化に要する費用の一部を補助します。詳細については、添付の公募要領をご参照ください。

 【補助上限額】 環境・ロボット・DX:2千万円、その他:1千万円

3 目的
 拠点都市の主体である「北九州市SDGsスタートアップエコシステムコンソーシアム」では、本市から大きく成長するスタートアップの輩出市内スタートアップ件数の増加を目標としています。
 この補助事業では、優れた目利き能力を有するベンチャーキャピタルに協調する形で資金支援を行うことで、スタートアップの更なる成長を加速させることを目的としています。
 また、この事業を通じて、市外のスタートアップに北九州市を知ってもらい、本市を拠点として事業を行っていただくことで、本市の更なる産業の活性化を図ることを目的としています。

補助事業のスキーム

認定VCの公募要件等

1 認定VCの公募要件

  1. 業としてスタートアップ企業等への投資機能を有し、スタートアップ企業等の事業化支援機能を有する者であること。
  2. ゼネラルパートナー(GP)としてファンドの運営・管理を行っていること。
  3. 日本国内において、スタートアップ企業等の事業化を支援する拠点を有し、ハンズオン支援できる常駐スタッフを配置していること。
  4. 暴力団員でないこと。また、暴力団員と密接な関係を有する者ではないこと。
  5. 本市のスタートアップエコシステムの発展に協力・貢献していただけること。

2 認定VCの協力事項

  1. 採択企業に対して、提出した支援計画書に沿ったハンズオンによる支援を行い、その事業化を促進してください。
  2. 採択企業の補助事業期間中の資金繰り及び資本政策を健全に保ち、次のファイナンスにお繋ぎください。
  3. 事業化支援事業の公募のプレンゼンテーション審査に出席し、ハンズオン計画をご説明ください。
  4. ハンズオン支援の進捗を定期的(又は本市の求めに応じ)に本市へご報告ください。
  5. 本市の他の事業(アクセラレーションプログラムの目利きレビュー等)にご参画ください。
  6. 地方への展開を考えているスタートアップ企業等を本市へご紹介ください。また、その企業に対して、本市の支援制度等をご案内ください。
  7. 採択企業から、ハンズオン支援による支援及びその他の支援に係る指導料、手数料その他の料金を徴収しないでください。

3 認定VCの認定期間
 認定日から令和5年3月31日まで

申請手続き

1 公募期間
 令和3年6月7日(月曜日)から令和3年7月8日(木曜日)17時まで

2 提出書類
 添付の公募要領記載の書類を、「3 提出先」に持参または郵送の方法により提出してください。指定の様式については添付の様式をダウンロードしてください。なお、提出された書類の修正や返却はできません。

3 提出先
 北九州市産業経済局スタートアップ推進課
 〒802-0001
 北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号AIMビル8階

審査方法等

1 審査方法
 北九州市が設置する審査会において提出書類により審査を行い、その結果を参考に北九州市が認定VCを決定します。必要に応じて、申請者に対しヒアリングを行う場合があります。
 なお、審査の経過等、審査に関する問い合わせには応じられませんのであらかじめご了承ください。

2 審査項目

  1. これまでの投資及びハンズオン支援の実績
  2. ハンズオン支援の内容
  3. 今後の資金調達に向けた取組み
  4. 本市への貢献

3 審査結果の通知及び公表
 審査結果は、申請者に書面で通知します。また、認定となった場合は、北九州市のホームページにて公表します。

4 公表日
 令和3年7月19日(月曜日)(予定)

説明会

1 開催日時

  1. 第1回 6月11日(金曜日)16時から17時まで
  2. 第2回 6月18日(金曜日)16時から17時まで

2 開催方法
 zoomを用いたオンライン開催

3 参加方法
 添付の「説明会参加申込書」に必要事項をご記入の上、「4 受付締切日」までに冒頭記載のEメールアドレス宛にお送りください。いただいたEメール宛にオンライン参加用のURLをお送りします。
 なお、今回の公募の要件に明らかに合致しないと本市が判断した方のご参加はお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。

4 受付締切日

  1. 第1回 6月10日(木曜日)17時
  2. 第2回 6月17日(木曜日)17時

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局雇用・生産性改革推進部スタートアップ推進課
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号AIMビル8階
電話:093-551-3605 FAX:093-551-3615

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。