ページトップ
ページ本文

CCAフェローシップ・プログラム展

現代美術センターCCA北九州は、3月23日から29日までCCAフェローシップ・プログラム展を行います。

CCAフェローシップ・プログラムは、若手アーティストや美術関係者、建築家、デザイナーを対象としたプログラムです。参加するフェローは各々の専門分野において、よりプロフェッショナルな活動を展開させることが望まれます。

本年度のプログラムは2018年9月から始まり、2019年3月末に終了します。この間の数ヶ月、フェローたちは北九州に滞在しながら、センターで行われるワークショップやディスカッションに参加すると同時に、各々の研究を発展させていきます。CCAフェローシップ・プログラム展はその成果を発表するもので、今年度のプログラムを修了する5名のアーティスト、ホアキン・アラス、ゴウン・バエ、ユキ・ユンゲスブラット、ケイシー・タン、クウィン・ヴァンツーのプロジェクトを発表します。

CCAギャラリー

日時

2019年3月23日(土曜日)~2019年3月29日(金曜日)

10時~17時/今展覧会のみ 期間中休館日無し

会場

現代美術センターCCA北九州 CCAギャラリー 

(北九州市若松区ひびきの2-5 学術研究都市 情報技術高度化センター2F)

オープニング・レセプション

日時

2019年3月23日(土曜日)14時~17時

会場

CCAギャラリー 

2018年度CCAフェロー

♦ホアキン・アラス(アルゼンチン)は、物語が日常をどのように積み上げるのか、その構造とジャンルの原型となる特質をもとに探求する。講談によく見られる方法を用いるが、それは作り話が現実を動かし、哲学と倫理の課題へ及んでいく過程を読み解くために使われるものだ。アラスの作品は観客とメディアの間の感情的な部分に焦点をあて、物語としての経験が、歴史性に向き合い、かつ記憶をとどめていく様に踏み込んでいく。CCAでは、以前から継続中である、メディアやアートの中にあるタブーや物議を起こすユーモアについてのプロジェクトを進め、フロイトのエッセイをもとに、軽視され俗悪とされる事柄の背景にあるものを読み解いていく。

♦ゴウン・バエ(韓国)の作品は、これまでの歴史において、当たり前と思われている事柄を考え直していくことから始まる。そこでバエは、内に秘めた家長制度と社会における同制度の衝突を目撃し、同時に巻き込まれる者としての立場をとる。モチーフとして、またはシナリオを作り詩的な機能を作るため新聞記事を使うこともあり、作品のベースとする。生活からいかにその痕跡が引き出されるのかについて、写真や映像など様々な表現方法の中で表現していく。

♦ユキ・ユンゲスブラット(ドイツ)は、様々な形式の物語の考察、写真、インスタレーション、映像など様々な方法で制作し、隠された可能性と、想像と創作と現実が重なるところに着目する。絶え間ない思考や感覚、疑問などを通し、表現や知識、記憶、軽視されがちなことについて向き合っていく。現在は伝説上の霊獣であり、ルイス・キャロルの詩「スナーク狩り」のスナークに近い感覚でライトモチーフとなる「麒麟」を探す口実のもと、東シナ海を境界とする国々の文化的な相互関連についてのプロジェクトを遊びを込めて進めている。

♦ケイシー・タン(アメリカ)は、一つの在り方を指し示す中で、社会の中で見えないはずの特質も明らかにしていくような言語的デバイス、物語的な方法、パフォーマンス性を元に制作する。CCAでは、東アジアの文化圏に関連する非二元性のオントロジーについて、日本庭園や人間関係、物語の中に見られる形と構造についてリサーチを行う。

♦クウィン・ヴァンツー(アメリカ)はアーティスト、建築家として活動している。アメリカ南部出身ということから、人をもてなす意識とその社会的相互関係の発端に興味を持ち、建築をベースに、特定の場で文化的境界線を超え学際的な方法を用いて制作する。CCAでは日本庭園の調査を続け、桂離宮などの建築からインスピレーションを得て、徳島県での以前からのプロジェクトを続けると同時に、ドローイングや模型を使い、空間での経験やそこでの動きなどを考え、建築についての考察を深めていく。

お問合せ

現代美術センターCCA北九州

〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2-5 学術研究都市
電話:093-695-3691 FAX:093⁻695⁻3692

E‐ mail : mail@cca-kitakyushu.org

HP: www.cca-kitakyushu.org

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。