ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 芸術・文化 > メディア芸術(映画、マンガ、アニメ、CGアート等) > アジアMANGAサミット北九州大会と同時開催イベントのお知らせ
ページ本文

アジアMANGAサミット北九州大会と同時開催イベントのお知らせ

更新日 : 2019年11月19日

令和元年11月30日から12月1日の北九州ポップカルチャーフェスティバルに合わせて、様々な漫画のイベントを開催します

アジアMANGAサミット北九州大会

アジアMANGAサミットは、日本・中国・韓国・香港・台湾を中心に8か国・地域の漫画家及び研究者、事業関係者等による国際会議を主体とした国際交流イベントです。

北九州大会では、多くの作家の漫画を楽しんでもらえるよう、サミット参加の漫画家を中心とした作品展を開催します。

 開催期間:11月29日(金曜日)から12月2日(月曜日)

 開催場所:北九州国際会議場、AIM 等

 主催者:アジアMANGAサミット北九州大会実行委員会

 参加者:8か国・地域の漫画家、漫画関係者 約200人

 主な開催内容

(1)開会式

各国・地域の代表者が作品展の開催のテープカットを行います

11月30日(土曜日)9時から10時 AIMビル2階ガレリア

 

(2)作品展

サミットに参加の漫画家を中心に、国内外の漫画家の作品を300点以上展示します

11月30日(土曜日)10時から21時、12月1日(日曜日)10時から18時 AIMビル2階ガレリア

(3)カンファレンス

「マンガ・アーカイブ」をテーマとして、各国・地域の漫画関係者によるプレゼンテーション等を行い、世界の漫画文化への知見を深めます

12月1日(日曜日)13時から15時30分 北九州国際会議場

 

(4)共同宣言の発表

「マンガ・アーカイブ」をテーマとした、各国・地域の代表者会議の内容を取りまとめ、共同宣言として発表します

   12月1日(日曜日)17時35分から17時55分 西日本総合展示場KPFステージ

アニメツーリズム首長サミット

アニメツーリズム首長サミットのロゴ

漫画やアニメによるまちづくりを実施している先進的自治体の長やアニメ制作会社等により、アニメツーリズムの現状や課題、連携の在り方等、交流人口の拡大に向けた会議を開催するものです。

開催期間:12月1日(日曜日)

開催場所:北九州国際会議場メインホール、西日本総合展示場 新館

主催:一般社団法人アニメツーリズム協会

共催:北九州市

参加予定首長:岩手県知事、鳥取県知事、北九州市長、

秋田県横手市長、岐阜県飛騨市長

主な開催内容

(1)アニメ制作者によるトークセッション

細田 守監督と共にアニメーション映画製作会社『スタジオ地図』の設立に携わったスタジオ地図プロデューサー齋藤 優一郎氏と、対馬が舞台の「アンゴルモア元寇合戦記」プロデューサー田村 淳一郎氏(KADOKAWA)のアニメ制作会社による、作品と地域の関係性に迫るトークセッションを開催します。

 

(2)首長によるプレゼンテーション

 作品との協業を積極的に進め、アニメの舞台となった先進的自治体の首長によるプレゼンテーションを行います。アニメツーリズムによる交流人口の拡大に向けた取組について議論していきます。

(1)、(2)の開催時間 12月1日(日曜日)9時から11時30分 北九州国際会議場

(3)アニメツーリズム首長サミット宣言

 今後のアニメツーリズム振興に向けた宣言を行います。

 「空の青さを知る人よ」のプロデューサー清水博之氏によるトークショーも行います。

開催時間 12月1日(日曜日)12時35分から13時00分 西日本総合展示場新館KPFステージ

北九州海外マンガフェスタ

海外マンガフェスタは、世界のマンガを紹介する日本初のイベントとして、MANGAを愛する世界の人々が交流できる場を目指して、毎年東京ビッグサイトで開催されてきました。昨年度より、本市においても、北九州ポップカルチャーフェスティバル内で開催しています。

開催期間:11月30日(土曜日)から12月1日(日曜日)

開催場所:西日本総合展示場 新館(KPF内)

主催:海外マンガフェスタ北九州実行委員会

開催内容

(1)ステージイベント

 国内外の著名な漫画関係者を招聘し、ステージでのトークイベントやライブペインティングを行います。

 (各イベントの時間はチラシをご参照ください)

(2)アーティストアレイ

 各国のプロ・アマチュア作家によるブース出展で、コミッションや作品販売を行います。

 11月30日(土曜日)10時から18時

 12月01日(日曜日)10時から17時

(3)その他

 今年はマンガジャパンがブース出展を行い、トークイベントやオリジナルグッズの販売を行います。

北九州コミック アーティスト イン レジデンス

このプログラムは、「北九州海外マンガフェスタ」の一環で開催されるものです。

コミッククリエイターやアーティストが北九州市内に約2週間滞在し、市内各所でのパフォーマンスやイベント出展、学校で講演等の活動を行いながら、北九州市の滞在からインスピレーションを受けて作品を制作します。  

 

開催期間:11月28日(木曜日)から12月13日(金曜日)16日間

開催場所:NCB街かどギャラリー(北九州市小倉北区鍛冶町一丁目5番1号)

アミュプラザ小倉(北九州市小倉北区浅野1丁目1番1号)ほか

主催:海外マンガフェスタ北九州実行委員会

参加アーティスト

・バブズ・ター/Babs Tarr(アメリカ)

・デイビッド・バルデオン/David Baldeon(スペイン)

主な開催内容

・12月05日:北九州市立高校(バブズ)、西日本工業大学(デイビッド)での講義及びワークショップ
・12月07日:アミュプラザ小倉東館3階ピロティでのライブドローイング等のパフォーマンス 14時からデイビッド、16時からバブズ)
・12月12日:オリジナル作品寄贈式

九州コミティア3

プロアマの区別を問わず、マンガ家やイラストレーターなどのクリエイターが自身の作品を持ち寄って展示即売する創作同人誌展示即売会です。

自費出版された同人誌が主体で、パロディや二次創作ではないオリジナルの作品を出展しており、2017年度から3回目の開催となります。

開催日時:12月1日(日曜日)11時から15時

開催場所:西日本総合展示場 本館

入場料:有料(ティアズマガジンの購入が必要) 書店販売1,000円(税込) 当日販売800円

主催者:九州コミティアミーティング

報道発表資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。