ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 入札・契約 > その他募集 > 【企画提案公募】伝統芸能饗宴企画・運営業務
ページ本文

【企画提案公募】伝統芸能饗宴企画・運営業務

更新日 : 2021年3月9日

 文化庁事業である「東アジア文化都市北九州」が令和2年3月28日に開幕した。本市では、東アジア文化都市を開催することで、本市の都市ブランドの国内外への発信、市民のシビックプライドの醸成、東アジアとの交流促進、及び本市の文化資源を活用した観光・産業の振興を推進し、本事業を契機として、文化芸術の力を活かした「創造都市・北九州」の実現を目指している。

 このたび、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じつつ、「伝統芸能饗宴(仮称)」を開催し、トップクラスのアーティストによる日中韓の伝統楽器の演奏や長唄・日本舞踊の上演を行う。日本の伝統芸能の魅力の再発見するきっかけとし、伝統芸能に馴染みのない人でも親しめるプログラムを実施する。また、東アジアの多様な文化の理解及び東アジア諸国との国際文化交流につなげる。

 ついては、本事業の目的を達成するため、伝統芸能饗宴の開催に係る企画・運営業務を委託する事業者を選定するための企画提案公募を以下のとおり実施する。

業務の概要

(1)業務名称
  伝統芸能饗宴企画・運営業務

(2)業務内容
  別紙「仕様書」のとおり

(3)委託期間
  契約締結日から令和3年9月30日(木曜日)まで
(注) ただし、本公募は北九州市の令和3年度当初予算の成立を前提としており、本業務委託契約の締結は令和3年4月1日以降とする。

(4)予算規模
  20,300千円(消費税及び地方消費税を含む)

企画提案公募の参加資格

参加できる者は、委託業務を効果的かつ効率的に実施することができる者であり、次に掲げる条件をすべて満たすものとする。
(1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2)「北九州市物品等供給契約の競争入札参加者の資格及び審査等に関する規則(令和7年北九州市規則第11号)」第6条第1項の有資格業者名簿に記載されていること。
(3)北九州市から指名停止を受けている期間中でないこと。
(4)北九州市の市税を滞納していないこと。
(5)会社更生法(令和14年法律第154号)に基づく更生手続き開始の申し立て又は民事再生法(令和11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされている者ではないこと。ただし、更生計画許可決定又は再生計画許可決定がなされている場合は、この限りではない。
(6)暴力団員でないこと、また暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

企画提案公募のスケジュール

(1)企画提案仕様説明会の開催
  令和3年3月12日(金曜日)16時00分から17時00分まで

(2)質問書の受付
  令和3年3月17日(水曜日)17時00分まで

(3)企画提案参加申出書の提出
  令和3年3月24日(水曜日)17時00分まで

(4)企画提案書等の提出
  令和3年3月30日(火曜日)12時00分まで

(5)審査会(プレゼンテーション及びヒアリング)の実施
  令和3年4月5日(月曜日)

(6)委託事業者の決定および契約
  令和3年4月上旬

委託事業者の選定

あらかじめ定めた審査方法により、提出された提案書及び審査会の内容を厳正に審査し、最良の提案を行った者を委託予定者として決定する。 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局東アジア文化都市推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2390 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。