ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 美術館・博物館 > 戦時資料展示コーナー
ページ本文

戦時資料展示コーナー

更新日 : 2020年9月1日

戦時資料展示コーナーは埋蔵文化財センターの一角に設置しており、平成28年2月23日にリニューアルオープンしました。
 「軍都北九州」「戦時下の市民の暮らし」など、テーマごとにわかりやすく資料を展示しています。
 また、北九州市出身の女優、吉本実憂さんが案内役として出演するビデオ「北九州~戦争の記憶~私たちへの伝言」を上映しています。 
 
なお、見学にあたってはソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用など、新型コロナウィルス感染防止対策へのご協力をお願いします。

戦時資料展示コーナー館内の写真

はじめに

 戦後永い年月が経過し、戦争を知らない世代が多数を占める中、戦争体験は次第に風化し、戦争の惨禍は人々の記憶から忘れ去られようとしています。
 北九州市では、市民の皆様からご寄贈いただいた戦時資料を展示し、戦争の悲惨さや平和の尊さを多くの市民に伝えていくため、平成16年8月、北九州市立埋蔵文化財センター内に戦時資料展示コーナーを開設しました。
 戦時下の市民が使用していた日用品や出征する兵士へ贈った品、また戦地の兵士とその家族の間で交わされた手紙など、当時の人々の暮らしぶりや、心情が伝わる戦時資料を展示するとともに、小倉造兵廠や、八幡大空襲などについて、写真パネルなどにより、わかりやすく紹介しています。
 また、長崎市の協力を得て、原爆被災資料の展示も行っています。 

コーナー紹介

入口の写真
入口
展示の様子の写真
展示の様子
小倉造兵廠地図の写真
小倉造兵廠地図

上映ビデオ「北九州~戦争の記憶~私たちへの伝言」

 北九州市出身の女優・吉本実憂さんが案内役となり、3名の戦争体験者による貴重な体験談と戦時中の写真や資料で、戦争の悲惨さと平和の尊さを伝えます。
 戦時資料展示コーナーで常時上映し、ご希望に応じて貸し出しを行っています。平和学習等でご活用下さい。

DVDジャケットの写真

戦時資料パネル閲覧用画像

 戦時資料パネル画像の一部をテーマ毎に紹介しています。(画像をクリックするとPDFファイルを開きます)

アクセス

所在地  北九州市小倉北区金田一丁目1番3号 北九州市立埋蔵文化財センター内
電話番号  093-592-3196 (展示室受付)
開館時間  9時から17時 (入館は16時30分まで)
休館日  月曜日、年末年始 (12月29日から1月3日)
(注1)月曜日が祝日の場合は開館し、その翌日が休館
(注2)埋蔵文化財センターが休館の場合は、戦時資料展示コーナーも休館となります。
入館料  無料
アクセスマップの写真

お問い合わせ先

内容 担当 電話番号

戦時資料展示コーナーの一般的なこと(開館時間や団体の来館の申込 等)

展示室受付

093-

592-

3196

戦時資料展示コーナーの管理運営、『北九州~戦争の記憶~私たちへの伝言』DVDの貸出に関すること

市民文化スポーツ局地域振興課

093-

582-

2111

戦時資料展示コーナーの展示物に関すること

保健福祉局総務課

093-

582-

2497

埋蔵文化財センターの管理運営に関すること

市民文化スポーツ局文化企画課

093-

582-

2391

このページの作成者

市民文化スポーツ局地域・人づくり部地域振興課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2111 FAX:093-562-1307

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。