ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・市民活動・男女共同参画 > 男女共同参画 > 平成30年度 地域女性活躍推進交付金対象事業
ページ本文

平成30年度 地域女性活躍推進交付金対象事業

『地域女性活躍推進交付金』は、地方自治体が地域の実情に応じて行う女性の活躍推進に資する取組を支援することにより、地域における関係団体の連携を促進し、地域における女性の活躍を迅速かつ重点的に推進することを目的とし、内閣府において設立されました。
北九州市では平成30年度は、以下の事業について交付決定を受けました。

事業概要

働き方改革先進都市事業

人口減少や高齢化等により、働き手が減少する一方、共働き世帯や介護に従事する社員など、働き方に制約のある社員が増加しており、多様な働き方の推進は求職者側だけではなく、求人側の人材確保という視点からも重要となってきています。
こうした働き方改革においては、時間制約があっても働ける時間帯の仕事創出や、子育て世代の女性の就業支援、早期のキャリア教育支援も重要です。そこで、新しい働き方の創出を目指す企業向けセミナーや子育て女性を対象とした就職支援プログラム、女子中学生等を対象とした「理工チャレンジ」体験プログラムを実施し、将来にわたっての多様な働き方の実現をさらに推進することを目的とした事業です。

1 新しい働き方の創出支援事業

<実施期間> 平成30年5月1日~平成31年3月31日(予定)
<実施概要> 人材の獲得が企業にとって大きな課題となる中、子育て等で時間制約があっても働ける時間帯の仕事創出など、新たな雇用形態や採用方法について、企業の総務・人事担当者向けのセミナーを開催し、有識者の解説や地元企業の実践例の紹介などを行うことで、企業が潜在労働力を活用するための具体的手法等について、ノウハウの提供を図る。

2 子育て女性就職支援事業

<実施期間> 平成30年5月1日~平成31年3月31日(予定)
<実施概要> 就職を希望する女性に対し、働く意欲と行動の喚起、成功事例の周知、働き始めるハードルを下げるためのセミナーや、などの子育て女性を対象としたイベントにブース出展し、働き方の紹介やウーマンワークカフェ北九州の周知等を実施し、意識啓発や行動喚起を図る。

3 「理工チャレンジ」体験プログラム実施事業

<実施期間> 平成30年5月1日~平成31年3月31日(予定)
<実施概要> 早期キャリア教育の一環として、女子中学生等を対象とした「理工チャレンジ」体験プログラムを市内企業と協力して実施する。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局女性の輝く社会推進室女性活躍推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2209 FAX:093-582-2624

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

生涯学習・市民活動・男女共同参画

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市政・区政相談
  • 市政・区政提案箱
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時