ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > (仮称)平和資料館 > (仮称)平和資料館基本計画
ページ本文

(仮称)平和資料館基本計画

更新日 : 2018年2月23日
ページ番号:000143520

 戦後70年以上が経過して、戦争に伴う悲惨な体験や生活を知らない世代がほとんどとなる中で、悲惨な戦争の記憶の風化が全国的に懸念されています。
 当時の北九州地域(以下「北九州」という。)においても、市民が戦災に遭い、戦中はもちろん戦後も過酷な生活を送っていたことも遠い過去の物語となりつつあります。
 私たちは、我が国や、本市の今日の平和と繁栄が、過去の戦争による多くの尊い犠牲の上に成り立っていることを決して忘れてはなりません。また、悲惨な戦争の経験を風化させることなく、世界の平和と繁栄に貢献していく必要があります。
 そのため、貴重な市民の戦争体験や戦時下の暮らしの様子、戦後の復興を果たすまでの“まち”の変遷などを伝える「(仮称)平和資料館」(以下「資料館」という。)を設置することとしました。
 資料館では、二度と戦争の惨禍を繰り返さないよう、市民一人ひとりが戦争の悲惨さや平和の大切さ、命の尊さを考える機会を提供するため、必要な機能と場を備え、様々な活動を展開します。
 そこで、展示の方向性や整備方針等、基本計画の策定に向けて検討を進めた結果、「 (仮称)平和資料館のあり方を考える懇話会」や市議会からの意見・提案を踏まえ、「(仮称)平和資料館基本計画」を策定しました。

(仮称)平和資料館基本計画

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局平和のまちミュージアム
〒803-0813 北九州市小倉北区城内4番10号
電話:093-592-9300 FAX:093-592-9305

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。