ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス > 事業者の方へ向けた新型コロナウイルス感染症対策等について
ページ本文

事業者の方へ向けた新型コロナウイルス感染症対策等について

更新日 : 2021年9月24日

 本市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と社会経済活動の両立を目指しています。

 このページは、事業者の方へ向けた新型コロナウイルス感染症対策等についてご案内するページです。

 感染拡大防止には、事業者の方の新型コロナウイルス感染症対策へのご協力が不可欠です。

 下記では、国や県、市などが実施する支援等をご紹介しています。

 感染症対策のご参考にして頂き、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と社会経済活動の両立にご協力をお願いします。

1.業種別ガイドラインについて

内閣官房のホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症対策の業種別ガイドラインをまとめた資料を公開しています。

感染症対策を実施する際の参考としてご活用ください。

2.感染症対策について

(1)施設等利用者に対する感染予防

施設利用者に対し、マスクの着用・3密の回避・手洗い・消毒など、基本的な対策の徹底を推奨するなどのほか、感染リスクが高まる「5つの場面」や「寒冷な場面における新型コロナ感染防止等のポイント」に留意しましょう。

【厚労省】「感染リスクが高まる「5つの場面」」(PDF形式:812KB)

【厚労省】「寒冷な場面における新型コロナ感染防止等のポイント」(PDF形式:121KB)

福岡県では、「感染防止宣伝ステッカー」という取り組みを行っているほか、令和3年7月16日からは飲食店等を対象に、新たな「感染防止認証制度」の申請受付が開始されます。

「感染防止宣言ステッカー」は店舗等の目立つところに掲示することで、市民の皆様が安心して利用できる施設であることをお知らせすることができます。

また「感染防止認証制度」は、飲食店等が認証基準に基づき感染防止対策を適切に行っていることを示し、市民の皆様が安心して利用できることをお知らせすることができます。
飲食店や施設等の利用者への安心の提供と感染拡大防止のため、この取組みへのご協力をお願いします。

【福岡県】「感染防止宣伝ステッカー」(外部リンク)

【福岡県】「感染防止認証制度について」(外部リンク)

本市においても、「産学官連携 コロナに負けない!飲食店等感染症対策サポートプラン!!」に取り組んでいます。

産業医科大学監修のもと、業種別ガイドラインを分かりやすくまとめた「飲食店向け新型コロナウイルス感染対策の手引き」を作成しています。

是非感染症対策にご活用下さい。

「産学官連携 コロナに負けない!飲食店等感染症対策サポートプラン!!」

(2)職場における感染症対策

施設等を利用する方への対策だけではなく、職場における感染症対策も重要です。

厚生労働省より、労使団体や業種別事業主団体などの経済団体に対し、職場における感染予防、健康管理の強化、テレワークの積極的な活用等を、傘下団体などに向け周知するよう協力を依頼がなされています。

【厚労省HP】「職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について、経済団体などに再度協力を依頼しました」(外部リンク)

この中で紹介されている「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」を活用して職場の状況を確認して、感染防止対策を行いましょう。

【厚労省】「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」(Excel形式:26KB)

なお、国立感染症研究所において、これまでに国内で発生したうち100件程度のクラスターを分析した結果から、クラスター事例集を作成しています。感染拡大防止の参考にしてください。

【国立感染症研究所】「クラスター事例集(PDF形式:958KB)」

3.各種支援策について

4.差別や偏見を生まないために

新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があります。

感染者・濃厚接触者等に対して、感染に関する誤解や偏見に基づく差別を行うことは許されません。

また新型コロナウイルスワクチンについて、アレルギー等でワクチンを接種できない方もいます。ワクチン接種は本人の同意に基づいて行うものです。ワクチン接種に関する差別は許されません。

公的機関の提供する正確な情報を入手し、冷静な行動に努めて下さい。

なお、法務省や日本赤十字社が、感染に関する誤解や偏見を防止に向けたページを公開しています。本市においては、「新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について」を作成し、市長メッセージを掲載しています。

また本市では、ワクチン接種に関する差別防止に向けて、ポスターを作成しています。

いずれも下記リンク先において閲覧できますので、ご覧下さい。

5. 各事業者の方へのお願い

宿泊施設の方へ

 宿泊施設の皆さまには、以下のページから厚生労働省通知をご確認いただき、感染症防止にご協力いただくようお願いします。特に、宿泊者名簿への正確な記載を徹底してください。
 宿泊者の中で、感染の疑いがあることが分かった場合は、ご本人の了承を得た上で、すぐに「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

宿泊施設の皆様へ

医療従事者の方へ

医療従事者の皆さまは、以下のページをご確認ください。

医療従事者への支援のための緊急保育事業

医療機関の皆さまへ(新型コロナウイルス)

介護事業者の方へ

介護事業者の皆さまは、以下のページをご確認ください。

介護事業所等向けの新型コロナウイルス感染症対策にかかる情報

廃棄物処理業者の方へ

廃棄物の処理に関する情報は、以下のページをご確認ください。

廃棄物処理における新型コロナウイルス対策の実施等について

その他事業者の方へ

以下の事業者の皆さまには、以下のページをご確認いただき、感染症拡大防止にご協力いただくようお願いします

特定建築物所有者等の方へ

動物を飼育する方とペット関連事業者の皆様へ

6.休憩時の注意喚起について

仕事での休憩時間に入った時など居場所が切り替わると気の緩みや環境の変化によって感染リスクが高まるといわれています。

感染拡大防止のため、食事・喫煙などの休憩時には、マスクの着用、消毒、人との距離の確保、常時換気を行うなどの対策をしっかり行いましょう。

本市では、休憩時の注意喚起のポスターを作成しましたので、ご活用ください。

 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

新型コロナウイルス感染症対策室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:0570-093-567 FAX:093-582-3689

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。