ページトップ
ページ本文

情報公開制度運用状況

更新日 : 2020年1月8日

 (単位:件)

年度 請求件数 内訳 F=(A+B)÷
(A+B+C)×100
開示率(%)
請求数 対象行政文書 A全部開示 B一部開示 C不開示 D不存在 Eその他
平成元年度 12 12 7 0 2 3 0 77.8
平成2年度 17 17 6 4 5 1 1 66.7
平成3年度 54 54 11 27 7 8 1 84.4
平成4年度 22 22 1 15 0 4 2 100.0
平成5年度 39 78 17 32 12 9 8 80.3
平成6年度 44 66 23 31 0 5 7 100.0
平成7年度 257 2371 20 2,038 5 97 211 99.8
平成8年度 267 1989 23 1,925 4 35 2 99.8
平成9年度 161 1151 746 369 6 22 8 99.5
平成10年度 252 1289 310 820 21 124 14 98.2
平成11年度 80 562 123 392 12 26 9 97.7
平成12年度 127 322 147 130 9 29 7 96.9
平成13年度 191 633 312 242 7 58 14 98.8
平成14年度 205 5230 2,325 2,861 12 24 8 99.8
平成15年度 205 6763 909 5,825 3 18 8 99.9
平成16年度 203 3624 482 3,044 16 70 12 99.5
平成17年度 373 - 76 140 7 124 26 96.9
平成18年度 606 - 148 309 10 128 11 97.9
平成19年度 816 - 191 431 55 100 39 91.9
平成20年度 1074 - 220 594 6 180 74 99.3
平成21年度 1298 - 467 583 27 75 146 97.5
平成22年度

2437

(1249)

- 1446 653 19 199 120

99.1

平成23年度

2666

(875)

- 2012 448 10 75 121 99.6
平成24年度

2506

(875)

- 1880 432 13 133 48 99.4
平成25年度

2507

(866)

- 1903 490 5 60 49 99.8
平成26年度

2670

(928)

- 2092 386 12 126 54 99.5
平成27年度

2836

(1078)

- 2171 449 19 107 90 99.3
平成28年度 813 - 425 276 8 72 32 98.9
平成29年度 964 - 508 298 9 98 51 98.9
平成30年度 992 - 602 291 21 42 36 97.7

注1:「一部開示」(B)とは、請求された行政文書の一部に不開示事項に該当する部分があるときに、その部分を除いて開示するものです。
注2:「その他」(E)とは、開示請求が取り下げられたもの、却下されたもの等を言います。
注3:「開示率」(F)=(A全部開示+B一部開示)÷(A全部開示+B一部開示+C不開示)×100(小数点第2位を四捨五入)  
注4:A~Eの数は、平成16年度以前については対象行政文書の内数、平成17年度以降については請求数の内数となります。

注5:平成22年度から27年度までの請求件数のカッコ内は、公共工事の金入り設計書(情報提供)を除いた件数です。

注6:平成28年度以降の請求件数は、公共工事の金入り設計書(情報提供)を除いた件数です。

このページの作成者

総務局総務部文書館
〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11番5号
電話:093-561-5558 FAX:093-561-5529

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。