ページトップ
ページ本文

市政に関する情報提供・公表

更新日 : 2015年1月21日

「市政に関する情報の提供・公表」って具体的にどんなもの?

情報提供・公表とは?

 市民生活に密接に関係ある情報などについては、開示請求を待つことなく、みなさんへ提供・公表を行います。
 提供・公表の手段としては、刊行物、テレビ・ラジオ、ホームページ、報道機関への資料提供などさまざまなものがありますが、最も適した方法でお知らせできるように努めます。
 また、市の業務と関連のある「出資法人」についても、出資法人が自主的にその情報の公開に努めます。

Q&A

Q1 市に関する情報は、どこで見ることができますか?

A1

 「文書館の閲覧室」では、市の発行する刊行物や各種資料をはじめ、国や県の関係資料などを自由に閲覧できます。コピーサービスは、通常の文書の場合、片面1枚10円です。
 本庁舎1階の「市民ホール」や「広聴課」、各区役所には、さまざまなパンフレットなどをとりそろえており、無料でお渡しできるものもあります。
 なお、「北九州市ホームページ」にも、さまざまな市政情報を掲載しています。

Q2 市の付属機関(学識経験者などで構成される審議会など)の会議は、公開されるの?

A2

 市政の意思形成過程の透明性を高めるため、地方自治法第138条の4第3項に基づいて設置している「付属機関」の会議を公開しています。(ただし、法令等に特別の定めがある場合や、会議内容が「個人情報」など北九州市情報公開条例第7条各号(不開示情報)に該当する事項を審議する場合などは、非公開となります。)
 なお、公開する会議の情報については、文書館に「会議の開催のお知らせ」を掲示するほか、所管局のホームページ(「北九州市のホームページ」内)などでもお知らせしています。
 また、会議終了後には、会議録等を所管局のホームページなどに掲載して情報提供を行っています。

Q3 市が出資している法人の情報も公開されるの?

A3

 出資法人は、市の業務との関連もあるため、自主的にその情報の公開に努めます。
 情報公開の対象となるのは、「市が設立した地方三公社(北九州市土地開発公社、北九州市住宅供給公社、福岡北九州高速道路公社)」と「市の出資割合が25%以上で、かつ市の出資が最大である法人」です。
 情報公開の具体的手続きなどは、文書館又は各法人にお問い合わせください。
 なお、文書館の閲覧室では「出資法人コーナー」を設けており、これらの法人などの事業概要がわかる文書が閲覧できます。

このページの作成者

総務局総務部文書館
〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11番5号
電話:093-561-5558 FAX:093-561-5529

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。