ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス > 市長メッセージ(新型コロナウイルス関連) > 市長メッセージ(5月29日・「より一層の感染防止対策」と「社会・経済活動の維持」の両立を)
ページ本文

市長メッセージ(5月29日・「より一層の感染防止対策」と「社会・経済活動の維持」の両立を)

更新日 : 2020年5月29日

【本市の発生状況】
 本市の新型コロナウイルス感染症については、4月30日から5月22日までの23日間、新たな発生はありませんでしたが、5月23日(土曜日)から昨日まで6日連続で43人の陽性患者の発生が確認されました。
 このうち、濃厚接触者が22人いますが、21人の感染経路が不明です。
 いわゆる「第2波」のまっただ中にあると認識しています。

【感染拡大の防止のために】
 そこで、クラスターの発生等による急激な陽性患者の増加に対応するため、感染者の行動歴、濃厚接触者、関係施設については、徹底的に調査を行うとともに、濃厚接触者は、当面、全ての方を対象に積極的にPCR検査を行うことで、感染の封じ込めを行っていきたいと考えています。
 さらに、国のクラスター対策班に加え、福岡県の職員(保健所長)が、保健所に派遣されています。
 感染拡大防止の提案や、感染源、感染経路及びリスク因子の検討、また、データの収集・分析などの支援を受けながら、また福岡県とも連携し、感染拡大防止に努めていきたいと考えています。

【公共施設・イベント等の方針】
 学校については、6月1日(月曜日)から本格的な再開を予定していましたが、当面の間、5月25日(月曜日)の週と同様に午前中の授業にとどめることとしました。
 また、先日26日(火曜日)の対策会議では、公共施設について、一部の屋内施設を28日(木曜日)から休館としましたが、このような状況を踏まえ、今回、「すべての屋内施設」について、臨時休館することを決定しました。
 臨時休館する時期は、明日を準備期間とした後、5月31日(日曜日)からとします。
 また、イベントについても当面の間は、中止又は延期を継続することとします。
 これらの公共施設・イベントの方針は、6月18日までとする予定ですが、市内の感染状況等が改善された場合は、前倒しについても検討します。

【市民の皆さまへのお願い】
 市民の皆様には、一人ひとりが、いつでも誰でも新型コロナウイルスに感染するという危機意識を持っていただきたいです。
 そこで、できるかぎりの外出自粛をお願いしたいと考えています。
 そして、外出される場合には、必ずマスクを着用し、人との距離をしっかり確保いただきたいです。
 また、本市では、国の「新しい生活様式」を踏まえ、独自に「5つの行動目標」を制定したので、確認いただき、感染症対策に取り組まれることを改めてお願いします。
 特に、高齢者と会うときは、「マスクの着用」、「距離をしっかり確保」、「手洗い」について、必ず行っていただきたいです。
 家族以外と会食するときは、感染のリスクが高まるということを十分認識し、気を付けていただきたいです。

(5つの行動目標)
(1)外出するときはマスクの着用
(2)人との距離をしっかり確保(できれば2メートル)
(3)こまめに手洗い
(4)発症した時のために、自分の行動をしっかりと記録
(5)発熱等があるときは、事前に電話をしてから病院に行く

 より一層の感染防止対策に努め、社会・経済活動の維持の両立に、市民の皆様と一丸となって全力をあげて取り組みたいと考えています。

市長サイン

会見動画

このページの作成者

新型コロナウイルス感染症対策室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:0570-093-567 FAX:093-582-3689

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。