ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス > 市長メッセージ(新型コロナウイルス関連) > 市長メッセージ(令和3年9月10日・緊急事態措置の延長について)
ページ本文

市長メッセージ(令和3年9月10日・緊急事態措置の延長について)

更新日 : 2021年9月10日

【緊急事態宣言の延長】

昨日、国において、福岡県に発出されていた緊急事態措置の延長が決定しました。

本市を含めて県内の病床使用率等の医療提供体制の状況等も踏まえると宣言の延長は妥当だと考えています。

【ワクチン接種の進捗】

本市ではワクチンの効果も確実に表れており、このまま順調に予約・接種が進めば、10月中には、接種対象者のほぼ8割の方が接種できる見込みです。

また、国において、ワクチンの接種状況等を踏まえた制限緩和の基本的方向性が示されました。

本市としては、社会経済活動の回復に向けて、ワクチン接種に全力で取り組むとともに、全市一丸となって現在の感染の波をしっかりと抑え込んでいく必要があると考えています。

【むすび】

市民・事業者の皆様には、もうしばらくの間ご不便・ご負担をおかけしますが、引き続き、家庭、職場、学校等のそれぞれの場面において、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

北橋健治サイン

このページの作成者

新型コロナウイルス感染症対策室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:0570-093-567 FAX:093-582-3689

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。