ページトップ

響灘風力発電施設

更新日 : 2021年5月27日
響灘エリアマップ

 北九州市は、「世界の環境首都」を目指し、環境にやさしいクリーンエネルギーの積極的な導入を進めています。

響灘風力発電施設

 響灘風力発電施設は、響灘に面する日本初の港湾地区にあります。現在、陸上風力17基・洋上風力1基が稼動し、発電しています。発電規模は、陸上風力35,289キロワット洋上風力3,000キロワットとなります。

所在地 若松区響町2丁目
交通アクセス 白島展示館(駐車場有)より、徒歩15分
市営バス「エコタウンセンター前」下車徒歩20分

 響灘地区にはその他にも、太陽光などの自然エネルギーや、リサイクルから生まれるバイオマスエネルギーなど、多種多様なエネルギー施設が集積しており、施設を見学したり、エコタウンセンター別館展示コーナーで、エネルギーについて学んだりすることができます。

 見学は、北九州市エコタウンセンター(電話093-752-2881)にお問合せください。

⇒見学について(外部リンク)

このページの作成者

若松区役所総務企画課
〒808-8510 北九州市若松区浜町一丁目1番1号
電話:093-761-0039 FAX:093-751-6274

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。