ページトップ

第68回若松区文化祭

更新日 : 2019年9月17日

第68回を迎える若松区文化祭は10月から12月の間に、若松市民会館と若松生涯学習センターで開催されます。
音楽や舞踊などのステージ部門と、絵画や書道、写真などの総合展示部門があります。

開催内容・日程

ステージ部門

サクソフォン奏者 荒木浩一さんの写真
サクソフォン奏者 荒木浩一さん

吟詠剣詩舞大会
独吟、連吟、合吟等を行います。

若松区民音楽会
サクソフォン奏者の荒木浩一(あらきこういち)さんの特別出演もあります。
(注)入場料が必要

俳句大会
募集句発表と当日発表の題で作句します。
(注)投句料として、応募句1,000円、席題句500円が必要

筑前琵琶の会
筑前琵琶の名曲を選んで演奏を行います。

児童文化会文化祭
紙芝居、ボードビル、うた、あそび、人形作り、人形劇などを行います。

日本舞踊の会
長唄、清元、常磐津などを行います。
(注)入場料が必要

各流連合謡曲大会
素謡や仕舞、独吟を行います。

総合展示部門

華道展、洋画展、日本画展、書道展、写真展、ミニ盆栽展の計6部門の展示が行われます。

一般公募について
・写真部では、一般公募を行っています。若松区在住のベテランから初心者の方までお気軽にご応募ください。出品料が必要です。
 (問い合わせ先)若松区役所コミュニティ支援課

・日本画部では、日本画、水墨画、現代中国水墨画、墨彩画を一般公募しております。出品料が必要です。
 (問い合わせ先)若松区役所コミュニティ支援課

・洋画部では、若松美術協会共催事業として充実した絵画展を目指し、一般公募を行っています。出品料が必要です。
 (問い合わせ先)若松美術協会

このページの作成者

若松区役所コミュニティ支援課
〒808-8510 北九州市若松区浜町一丁目1番1号
電話:093-761-5324 FAX:093-761-3490

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。