ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 北九州市の財産活用 > 未利用市有地の活用に向けたサウンディング型市場調査(北九州市八幡西区金剛二丁目)
ページ本文

未利用市有地の活用に向けたサウンディング型市場調査(北九州市八幡西区金剛二丁目)

更新日 : 2019年10月15日

 本調査物件は、平成29年度に制限付一般競争入札により公募しまたが、売却に至らなかった物件です。そこで、当該市有地の適切な利活用について市場の意向やアイデアを調査したいと考えています。

 ついては、今後の利活用の検討に際し、どのようなニーズがあり、どのような公募条件であれば利活用が進むのか、市場の意見を把握するためにサウンディング型市場調査を実施します。

 

1 調査物件

所在地

公簿

地目

実測

面積

(平方メートル)

用途地域

入札状況

最低売却価格

(円)

北九州市八幡西区金剛二丁目1653番1外1筆

原野 山林 16,525.05

第1種住居地域

第1種低層住居専用地域

平成29年10月

制限付一般競争入札【不調】

224,741,000

2 スケジュール

項目 日程・期間
実施要領の公表 令和元年11日6日(水曜日)
サウンディングの申込 令和元年11日18日(月曜日)から令和元年11月19日(火曜日)
サウンディングシートの提出 申込後から令和元年12月24日(火曜日)
質問の受付 申込後から令和元年12月24日(火曜日)
個別対話の実施 令和2年1月中旬
調査結果の概要公表 令和2年1月下旬

3 サウンディングの申込者

 民間事業者(事業の実施主体となる意向をしめす法人または法人グループ)

4 サウンディングの内容及び申込

【サウンディング項目】

 ・土地の利活用方法(売却範囲の設定、定期借地 等)

【参加申込】

 ・対話の参加を希望される事業者は、「エントリーシート」(実施要領:別紙1)に必要事項を記入し、電子メール、郵便にて、期間内に下記申込先に提出してください。なお、電子メールの場合は件名を「対話参加申込」としてください。【エントリーシートを直接、財産活用推進課にお持ちいただいてもかまいません。】  

 ・申込先  

  メールアドレス: zai-zaisan@city.kitakyushu.lg.jp

  郵便:〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号  

  北九州市財政局財務部財産活用推進課[本庁舎6階]

 (注)申込後、サウンディングシート(実施要領:別紙2)をご提出していただきます。

5 サウンディング結果の公表

 サウンディングの実施結果について、北九州市ホームページで概要の公表を予定しています。ただし、参加事業者の名称は公表しません。また、参加事業者のノウハウに配慮し、公表にあたっては、事前に申込者へ内容の確認を行います。

6 実施要領・図面

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

財政局財務部財産活用推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2007 FAX:093-582-2070

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。