ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 施設 > 生活分野ごとの施設一覧 > 福祉に関する施設 > 精神保健福祉センター > 「自死遺族のための個別相談窓口」を開設しています

「自死遺族のための個別相談窓口」を開設しています

 大切な方を自死(自殺)で亡くされた場合、遺された人が受ける衝撃は大きく、他の死別とは異なる感情もみられます。また、身近な人にさえ自死について語れない場合も多く、孤立しがちです。
 そこで精神保健福祉センターでは、家族など近しい人を自死で亡くされた方を対象に、個別相談窓口を開設しています。
 この相談では、臨床心理士などがお話を聴き、相談者の気持ちに寄り添い、必要に応じて、地域の資源や支援機関などの情報提供もあわせて行います。

対象

家族など、近しい人を自死(自殺)で亡くされた方

※ただし、北九州市にお住まいの方、または北九州市に在勤・在学の方に限ります

日時

事前予約制

※ご利用を希望される方は、事前の電話予約が必要です
※相談時間は、月曜日から金曜日までの9時から16時の間、約1時間程度
 (祝日・年末年始を除く)

会場

北九州市立精神保健福祉センター

(北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号 総合保健福祉センター 5階)

相談料

無料

申込み

北九州市立精神保健福祉センターまでお電話ください

 電話番号 093-522-8729
 受付時間 月曜日から金曜日までの9時から17時まで(祝日・年末年始を除く)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局総合保健福祉センター精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。