ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 障害者支援 > 北九州市内の障害のある人の状況

北九州市内の障害のある人の状況

市内の障害のある人の数

(平成30年3月末現在)

障害種別 障害のある人の数
身体障害 49,983人
知的障害 10,756人
精神障害 15,265人

※身体障害者、知的障害者数は障害者手帳交付数より
※精神障害者数は入院及び公費通院患者数より

身体障害のある人

 身体障害者福祉法別表に掲げる以下の身体上の障害がある人で、身体障害者手帳の交付を受けた者

別表に定めている障害の種類(いずれも、一定以上で永続することが用件とされています。)

  • 視覚障害
  • 聴覚又は平衡機能の障害
  • 音声機能、言語機能又はそしゃく機能の障害
  • 肢体不自由
  • 心臓、じん臓又は呼吸器の機能の障害
  • ぼうこう又は直腸の機能の障害
  • 小腸の機能の障害
  • ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害
  • 肝臓の機能の障害

 法別表に該当するかどうかの詳細については、身体障害者福祉法施行規則別表第5号「身体障害者障害程度等級表」(以下「等級表」という。)において、障害の種類別に重度の側から1級から6級の等級が定められています。

 (7級の障害は、単独では交付対象とはなりませんが、7級の障害が2つ以上重複する場合又は7級の障害が6級以上の障害と重複する場合は、対象となります。)

知的障害のある人

 知的機能の障害が発達期(おおむね18歳まで)にあらわれ、日常生活に支障が生じているため、何らかの特別の援助を必要とする状態にあり、療育手帳の交付を受けた者

 知能指数がおおむね35以下(身体障害者手帳1~3級と重複している人は50以下)で、日常生活において常時介護を必要とする者(重度:A)又は、知能指数がおおむね75以下の者(中度、軽度:B)に判定されます。

精神障害のある人

  統合失調症、精神作用物質による急性中毒又はその依存症、知的障害、精神病質その他の精神疾患を有する者(手帳交付あり)

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2453 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。