ページトップ

収容されている犬の一覧

※ 来所前に必ず電話で確認して下さい。

  • 行方不明になった犬を捜している飼主さんへの情報提供のページです。
  • 心当たりのある方は、早急に動物愛護センターまでご連絡下さい。
  • 抑留期間は、収容した日から5日間(土曜日・日曜日・祝日を除く)です。
  • 犬を返還する際は、返還手数料等(下表のとおり)が必要ですので、来所前に電話で確認して下さい。
  • 掲載中の犬の情報以外にも、市民の方等が保護している場合はその情報がありますので、飼い犬が行方不明になった際は、まず動物愛護センターまで、早急に電話でお問い合わせください。

 このページでは、保護・収容した犬の譲渡に関するお問い合わせには応じていません。
 譲渡犬に関しては、譲渡対象犬の紹介ページをご覧下さい。

返還手数料等
内容 金額
 抑留犬返還手数料(※) 登録鑑札・注射済票の両方が着いている場合 3,000円
上記ののどちらか一方でも着いていない場合 5,000円
 飼養管理費(※) 抑留日数×200円
 登録手数料 登録していない場合 3,000円
 狂犬病予防注射 今年度分の注射を受けていない場合の注射料 2,320円
上記の場合の注射済票交付手数料 550円

 (※) 最低限必要となる費用

更新年月日 平成28年9月21日

収容されている犬の一覧表
収容日 収容期限 保護場所 種類(推定) 毛色 性別 体格 首輪等の装身具 備考
9月9日 9月15日 若松 本町 雑種 メス 中小    
9月12日 9月16日 門司 新門司北 雑種 オス 中大    
9月12日 9月16日 門司 新門司北 雑種 茶白 オス    
9月12日 9月16日 門司 新門司北 雑種 茶白 オス    
9月20日 9月27日 八幡東 東台良 雑種 オス ビス付の黒革の首輪  

※ お心当たりのある方は、まず「動物愛護センター」(電話:093-581-1800)まで、早急に電話でお問い合わせください。
(メールによるお問合せは、更新作業等に影響する事がございますので、できるだけご遠慮下さい。)

※ この情報は、インターネット上で飼主様等への情報提供を目的に行っているもので、狂犬病予防法に基づく公示書ではありません。

狂注接種のお願い

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部動物愛護センター
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町24番地7
電話:093-581-1800 FAX:093-582-8852

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。