ページトップ

こどもエコクラブ

こどもエコクラブ夏の交流会のお知らせ

チラシ画像
夏の交流会チラシ

こどもエコクラブ夏の交流会を開催します。夏の楽しい思い出を作りませんか?
北九州市で活躍するエコクラブの仲間たちと交流できるチャンスです!
みんなの活動の様子を聞いたり、一緒に遊んだり、楽しく活動しましょう!
参加ご希望の方は、環境学習課までご連絡ください。(応募締切り7月8日)

日時:平成28年8月6日(土曜日)  9時30分~16時 ※雨天決行

場所:北九州市立山田緑地(北九州市小倉北区山田町)

活動内容:ネイチャーゲーム、ソーメン流し、いきもの調査、みつばち見学等

参加費:一人500円(サポーター含む)

参考:山田緑地(外部リンク)

こどもエコクラブ夏の交流会をしました!

集合写真

 8月23日(日曜日)、こどもエコクラブ夏の交流会を開催しました。
 今回は、イオン若松チアーズさんに参加いただきました。
 ありがとうございました!

★響灘ビオトープ(若松区) 

 自然と生き物が共生する場所、ビオトープで、ジャンボタニシの駆除を行いました。
 響灘ビオトープやジャンボタニシについて学習して、ジャンボタニシ駆除活動を行いました。
 子どもたちは、暑さなど忘れたかのように、夢中になってジャンボタニシを見つけ、たくさん採取できました!響灘ビオトープの生態系を守る活動ができましたね!

ジャンボタノシを採っています
ジャンボタニシを観察しています
パネルを見て地球温暖化について学びました

★環境ミュージアム(八幡東区)

地球温暖化が進むと未来の地球はどうなるのかを学習し、自分たちができることを考えることができました。「電気を無駄に使わない」「自然の光を使う」「なるべくごみを出さない」など、子どもたちの思いを発表し交流しました。
また、環境ミュージアムより「こども環境学習リーダー」に認定されました。
ここで学んだ省エネやエコなことをたくさんの人に広めていきましょう!

こどもエコクラブってなに?

こどもエコクラブは、こどもたちが身近な環境や自然について友達と一緒に考え、活動するクラブで、3歳から小・中・高校生であれば誰でもいつでも参加できます。入会すると、メンバーズバッジや活動に役立つヒントが載った会員手帳や「こどもエコクラブニュース」が送られてきます。
環境省の呼びかけで平成7年にスタートし、こどもエコクラブ事業を通じて、こどもたちの地域の中での主体的な環境学習や実践学習を支援しています。

活動には 「エコロジカルあくしょん」、「エコロジカルとれーにんぐ」、「エコロジカルこみゅにけーしょん」 の3種類があります。1つだけの参加も、3つとも全てに参加することもできます。それぞれにあった活動をやっていく事が出来ます。環境に関する活動をお友達と一緒にしましょう!

各クラブで自由にテーマを決めて行う環境活動です。川の生き物調査やリサイクル活動など、環境に関することなら何でも「あくしょん」になります。活動を模造紙などにまとめて「あくしょん報告」をすると、全国の仲間に紹介されます。また、壁新聞コンクールで県代表に選ばれたクラブは、全国フェスティバルへ招待されます。

エコロジカルとれーにんぐ

毎日の生活の中で地球や地域のことを考える学習プログラム(とれーにんぐ)です。「こどもエコクラブニュース」にのっている5つのトレーニングを1年間頑張れば、「アースレンジャー」として認定されます。

エコロジカルこみゅにけーしょん

他のクラブとの交流を希望するクラブには、全国のクラブを事務局が紹介してくれます。紹介後は他のクラブと手紙、E-mail、ビデオレター、お互いの訪問などでクラブ同士の交流を深め、活動の幅を広げることができます。

どうやったら参加できるの?

  1. 仲間集め・・・2人以上の仲間を集めます。学校の仲間、近所の仲間、兄弟でも何でも可。3歳から小・中・高校生ならだれでも参加できます。
  2. 代表  ・・・ 事務局に連絡をとってもらう代表「サポーター」(大人の人)を決めます。
  3. 登録  ・・・ こどもエコクラブ事務局に連絡して、登録します。入会金、会費は無料です。会員には、メンバーズバッチ・会員手帳の他・JECニュースが配られます。
  4. 活動開始・・・毎年4月から翌年3月までの1年間が活動期間です。途中からも参加できますが、年度ごとに登録が必要です。
  5. めざせ!!アースレンジャ!!・・・登録したその日から活動はスタートできます。アースレンジャー目指して頑張ってください!

平成27年度 こどもエコクラブだより

平成27年度のこどもエコクラブの活動について、「こどもエコクラブだよりNO.6」にまとめました。
どうぞご覧ください!

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局総務政策部環境学習課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2784 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。