ページトップ
ページ本文

曽根干潟

  曽根干潟は、北九州市小倉南区の東側に広がる市内最大の干潟で、面積は517haあります。干潟には、多種多様な生物が生息し、冬には大陸から渡り鳥が飛来してきます。
  また、古くから漁業が営まれており、人々の生活の場としても重要な干潟となっています。沖合には、平成18年3月開港した北九州空港があります。

曽根位置
曽根空撮

「曽根干潟の生きもの」パンフレット

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局環境監視部環境監視課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2290 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。