ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 被災地支援 > 被災地支援等のための「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

被災地支援等のための「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

被災都道府県からの要請に基づき「災害派遣等従事車両証明書」を発行しています。
被災地での復旧・復興にあたるための物資、人材等を輸送するための車両で、この「災害派遣等従事車両証明書」を提示することで、高速道路等料金の無料措置を受けられます。
※適用となる災害により、条件が異なりますので、ご注意下さい。

対象車両

【平成29年台風第18号】

  • 自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)への救援物資等を輸送するための車両
  • 自治体等からの要請により、被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員等を輸送するための車両
  • 自治体が災害救援のために使用する車両
  • 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両  

【平成29年7月5日からの九州北部豪雨】

  • 自治体が災害救援のために使用する車両
  • 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

【熊本地震】

  • 災害救助を行うボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は受入承諾したものに使用する車両

対象有料道路

  • 全国の高速道路株式会社が管理する高速道路(西日本・阪神・本州四国連絡・中日本・東日本・首都)各地方道路公社が管理する道路
  • 各地方道路公社

適用対象地域、適用期間

現在、「災害派遣等従事車両証明書」の発行が適用される災害は以下のとおりです。 

適用対象地域 適用期間
平成29年台風第18号 ~平成29年12月31日
平成29年7月5日からの九州北部豪雨 ~平成29年12月31日
平成28年熊本地震 ~平成29年12月31日
平成28年鳥取県中部を震源とする地震 平成29年3月31日終了

申請手続き等

 災害派遣等従事車両証明は、高速道路等の有料道路の料金無料措置を講じるものであり、現地での車両の通行を許可したり、優先的に通行させたりするものではありませんのでご注意ください。

【災害派遣等従事車両証明書の交付申請】
都道府県又は市区町村に申請し、災害派遣等従事車両証明書の交付を受けます。北九州市は北九州市危機管理室が申請窓口となります

【必要(提出)書類】
≪共通≫
・災害派遣等従事車両証明申請書
・使用車両の車検証の写し
≪その他≫
・(自治体等からの要請の場合)自治体等から要請を受けた内容が分かる資料(様式不問)
・(ボランティア活動の場合)ボランティア証明書
 被災地の混乱等を避けるため、現地と受入の調整は確実にお願いします。

【受け入れボランティアセンターの証明書の交付申請(ボランティアの場合)】
災害ボランティア活動の場合は、事前に受け入れボランティアセンターが発行する「ボランティア証明書(ボランティア活動に従事予定の者であることを証明するもの)」の交付手続きが必要です。被災地のボランティアセンターに申請し、証明書の交付を受けてください。
※ボランティアの受け入れ状況はボランティアセンターにより異なります。必ず各ボランティアセンターにご確認下さい。

【申請窓口】

■北九州市危機管理室に直接申請いただく場合
 北九州市役所本庁舎3階 北九州市危機管理室危機管理課にお越し下さい。
 (窓口が混雑する場合は、交付が翌日(開庁日)となることがあります。余裕をもってお越しください。)
 受付時間:8時30分~17時00分

■郵送により申請いただく場合
 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号「北九州市危機管理室」宛
 (証明書を郵送いたしますので最低でも一週間の余裕をもって、申請して下さい。)
 ※切手を貼付した返信用封筒を同封してください。
 長方形の封筒で50g未満であれば、82円切手で返送可能です。

■問い合わせ先 093-582-2110
 ※受付、問い合わせは原則として開庁日に限ります。

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。