ページトップ

菅生の滝

菅生の滝

 菅生の滝は、市内で落差最大の滝!紫川の上流、道原の国有林内にあり、水源は福智山から発しています。一ノ滝から三ノ滝まで三段に分かれていて、一ノ滝が最も高く、落差が約30メートルあります。

 ここの地名「菅生:すがお」のいわれは、滝のしぶきの勢いに女性の化粧も落ちて「素顔」になってしまうからだという説も!

 緑の木かげが美しい菅生の滝。夏は子どもたちの渓流遊び場にぴったりです。

所在地 北九州市小倉南区大字道原
交通アクセス おでかけ交通「中谷」・「徳光橋」乗車~「道原」下車、徒歩50分
駐車場 無料駐車場あり(45台)

春吉の眼鏡橋

春吉の眼鏡橋の写真

 大正8年に完成した市内唯一の石造二連アーチ橋です。初夏には蛍も飛び交います。

交通アクセス おでかけ交通「眼鏡橋下車」すぐ

このページの作成者

小倉南区役所総務企画課
〒802-8510 北九州市小倉南区若園五丁目1番2号
電話:093-951-4111 FAX:093-951-5553

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。