ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 図書館・視聴覚センター > 図書館の一覧 > 北九州市立子ども図書館

北九州市立子ども図書館

北九州市立子ども図書館は平成30年12月22日(土曜日)11時開館です。
12月22日絵本作家よしながこうたく氏講演会と12月23日記念コンサートの参加には、往復はがきによる事前申し込みが必要です。(12月8日土曜日必着)
詳しくは下記開館記念行事をご覧ください。

北九州市立子ども図書館とは

北九州市立子ども図書館の外観写真

「北九州市子ども読書活動推進条例」に基づき整備した「子ども図書館」が12月22日(土曜日)11時に開館します。
子ども図書館は子どもの読書活動を推進する拠点として、今後、市内図書館児童部門の中心的な役割を担います。
閲覧空間は子どもたちがゆったりとくつろげるように開放的な造りとなっています。
ベビーカーや車いすの方向けにエレベーターを新しく設置し、小さなお子さんが一緒でも利用しやすいように「赤ちゃんの駅」を整備しました。

市立図書館で初めて、読んだ本を記録できる「読書通帳機」を2台設置しています。市内在住もしくは市内に通学している18歳以下の方であれば読書通帳を作ることができます。いつどんな本を読んだか、何冊読んだかなど、読書履歴を残しながら楽しく本を読み進められます。

また、子ども図書館の整備にあたり、篤志家の方からオブジェや世界の絵本と地図、ホワイトハウスにあるものと同じ地球儀などの寄贈を受けるなど、より充実した子ども図書館になるようにと、多くの方から心のこもったご協力をいただきました。ご協力者の皆様、ありがとうございました。

開館時間・設備など

【開館時間】
12月22日の開館日のみ開館時間は11時00分となります
平日 9時30分~19時00分
土曜日・日曜日・祝日 9時30分~18時00分
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日が休館)・年末年始(12月29日~1月3日まで)、館内整理日(原則として毎月末)、特別整理期間

【建物設計者】磯崎 新(いそざき あらた)

【施設】
◎B1階
受付、読書通帳、幼児閲覧室、おはなしコーナー、寝ころびスペース、メディアコーナー、子どもひろば、子どもトイレ、多目的トイレ(オストメイト対応はB1階のみ)、赤ちゃんの駅
◎1F
メインエントランス、受付、読書通帳、小・中・高生閲覧室、調べ学習コーナー、メディアコーナー、世界の絵本と地図のコーナー、ふるさと再発見コーナー、新聞コーナー、リフレッシュコーナー
◎2F
大研修室、学習室、児童図書研究室

機能・役割

北九州市立子ども図書館シンボルマーク

1 子ども向け専門図書館
2 シビックプライドを醸成する図書館
3 市立図書館による児童サービスの統括機能
4 学校図書館支援センター機能
5 地域や家庭等での子ども読書活動の支援
6 関係機関との連携推進

開館記念行事

開館にあたり12月22日(土曜日)には絵本の「給食番長」でおなじみの絵本作家よしながこうたく氏による記念講演会を開催します。
12月23日(日曜日)には15歳の天才ピアニスト・市立木屋瀬(こやのせ)中学校3年 谷 昂登(たに あきと)さんの演奏と北九州市少年少女合唱団による合唱を行います。(いずれも申し込みが必要です。詳しくは添付資料をご覧ください)

そのほかにも楽しい企画をたくさん用意して、皆さんのご来館を心よりおまちしております。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会中央図書館子ども図書館準備室
〒803-0813 北九州市小倉北区城内4-1
電話:093-571-0011 FAX:093-571-0021

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。