ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 住民票・戸籍 > 住民票・戸籍に関するページ一覧 > 世帯の全員が住所はそのままで別の世帯と一緒になる(世帯合併)

世帯の全員が住所はそのままで別の世帯と一緒になる(世帯合併)

届出をする人

本人または世帯主。世帯主には、一緒になる相手方の世帯の世帯主を含みます。

その他の方が代理で届出をする場合は原則として委任状が必要です。

世帯合併届の手続

住民異動届(窓口に用意しています)に必要な事項を記入して提出してください。

世帯合併届の手続
届出をするとき 世帯を一緒にした日から14日以内
必要なもの ○窓口で手続きする人の本人確認書類 (●は、お持ちの方のみ)

●国民健康保険被保険者証      

●後期高齢者医療被保険者証

受付窓口 住所地の区役所・出張所

*国民健康保険や介護保険の保険料が変わることがあります。

本人確認書類

手続をする人は、本人確認書類を窓口にご提示ください。

例:住民基本台帳カード(写真付き)・パスポート・運転免許証などの官公署が発行した写真付きの免許証・許可証・資格証明書、健康保険証、年金手帳、学生証など

委任状の提出

届出のできる人が、手続を誰か他の人に委任する場合は委任状を用意してください。

  • 委任状は、委任する人(頼む人)が書きます。

様式は決まっていません。便箋などで構いません。

  • 誰が : 委任する人の住所、氏名(自筆で記入のうえ押印が必要)、連絡先
  • 誰に : 代理人となる人の住所・氏名
  • 何を : 住民異動届(または世帯変更届など)

を書いてください。

こちらの様式もご利用になれます。

委任状の様式(PDF形式:174KB)

同時に国民健康保険の届けも委任するための委任状(PDF形式:91KB)

※国民健康保険の手続には世帯主からの委任が必要

  • 代理人はご自分の本人確認書類を窓口にご提示ください。

法定代理人が手続をする場合は、委任状に代わって「法定代理人であることを確認できる書類(例:成年後見登記の登記事項証明書(原本・発行から3ヶ月以内)など)」をご提示ください。

印鑑登録のご注意

合併する世帯員の登録している印影が、合併後の世帯の世帯員と同一と認められる場合は、別の印鑑で登録しなおす必要があります。

手数料

無料(ただし、同時に証明書を交付する場合には、証明書の種類に応じて別途手数料がかかります)

取扱窓口

区役所市民課・出張所

  • 平日の午前8時半から午後5時まで
  • 平日の木曜日は午後7時まで(区役所のみ)

区役所・出張所の所在地

行政サービスコーナー

  • 取り扱いできません

お問い合わせ先電話番号

問い合わせ先一覧
問い合わせ先 電話番号
門司区役所 093-331-1881
小倉北区役所 093-582-3350
小倉南区役所 093-951-4111
若松区役所 093-761-5321
八幡東区役所 093-671-0801
八幡西区役所 093-642-1441
戸畑区役所 093-871-1501

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局市民総務部戸籍住民課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2107 FAX:093-562-1307

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。