ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 芸術・文化 > 北九州文学サロンがオープンします

北九州文学サロンがオープンします

小倉北区京町に、文学の街・北九州発信事業の拠点施設となる「北九州文学サロン」を開館します。
本施設では、設置場所でもある「京町銀天街」、北九州市立大学の「文学プロジェクト」などと協力して、文化情報の発信やイベントの開催を行います。

概要

施設内部の様子

<北九州文学サロン>

開館日
 平成29年3月25日(土曜日)

開館時間
 11時~18時(木曜日のみ 21時まで)

休館日
 年末年始

所在地
 小倉北区京町一丁目5番9号ビル1階(京町銀天街内)

運営
 京町銀天街協同組合

主な施設内容

 (1)情報カウンター
   周辺文化施設の催し情報の紹介、観光・街歩きの案内など

 (2)展示コーナー
   本市ゆかりの作家を写真パネル等で紹介する

 (3)文学広場
   講演会、読書会、句会など主に文芸活動に利用ができる

 (4)街角文庫
   地元同人誌、俳句や川柳の入門書などを閲覧できる

 (5)その他
   画家・牧野伊三夫氏とTOTO社が共同制作したシンボル陶板画を展示

オープニングセレモニー

日時 平成29年3月25日(土曜日)13時から

場所 北九州文学サロン

 【第一部 記念式典】
・関係者挨拶、テープカット、陶板画除幕式
・記念講話
 今川英子 北九州市立文学館長による講話

【第二部 記念イベント】
・知的書評合戦ビブリオバトルin 北九州文学サロン
市内で開催している読書会の主宰者5名が、お勧めの本を紹介。
観覧者も一緒に「どの本が読みたくなったか」を投票する書評バトル。
*先着40名(申込み不要)

関連イベント

<プレイベント>

●柴田元幸トーク 外国文学を読む。訳す。
  ~柴田元幸氏による講演と朗読の夕べ~

日時:平成29年3月20日(月曜日・祝日) 17時30分
会場:コワーキングスペース秘密基地
     小倉北区京町二丁目2-19 3階
参加費:500円(ドリンク付)
定員: 60名(抽選)
詳細は「 外国文学を読む。訳す。~柴田元幸氏による講演と朗読の夕べ~」

<コラボイベント>

●京町桜まつり お鶴さん川柳講座・川柳大会表彰式

日時:平成29年3月26日(日曜日)13時
会場:京町銀天街、北九州文学サロンほか
内容:句会セブンティーン主宰のお鶴さんによる川柳講座など

北九州市立大学「文学の街・北九州」発信プロジェクト「NOZOKYO!~のぞいてみようか京町~」

日時:(1)平成29年2月18日(土曜日)13時[終了]、(2)3月26日(日曜日)15時
会場:(1)一丁目の元気、(2)北九州文学サロン
内容:大学生が商店街のお店と連携したワークショップを開催
(1)学生×カクシン履物店「下駄にまつわる文学トークと下駄アレンジ」
(2)学生×小林文具店  「紙芝居の制作と絵本の読み聞かせ」
参加費:(1)のみ1,000円
申込み:文学プロジェクトfacebookページより

松本清張記念館 「小倉城周辺文学散歩」

日時:平成29年3月28日(火曜日)13時15分~
内容:小倉城周辺の文学碑や、松本清張記念館、文学館、北九州文学サロンを巡る
参加費:300円
定員:30名(先着順) 3月21日(火曜日)までに松本清張記念館へ申込みが必要

北九州市漫画ミュージアム 文学漫画特集コーナー

日時:平成29年3月25日(土曜日)~5月7日(日曜日)
会場:北九州市漫画ミュージアム(あるあるCity6階)
内容:文学を題材にした漫画を集めた特集コーナーを設置

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。