ページトップ

北九州市国際消防救助隊

 国際消防救助隊(IRT-JF)は、海外において地震等の大規模災害が発生した場合、被災国政府の要請に応じ迅速に出動し、救助活動を行うことを任務として、昭和62年に外務省に創設された国際緊急援助隊(JDR)の救助部門として発足しました。
 全国で約600名の消防職員が隊員として登録され、本市においても11名の隊員を登録しています。
 派遣要請に迅速に対応するため、本市独自で実施している「北九州市国際消防救助隊訓練」や他都市との合同訓練等で、隊員の団結力、知識、実戦的技術の向上に努めています。

<北九州市国際消防救助隊訓練>

北九州市国際消防救助隊訓練
北九州市国際消防救助隊訓練

このページの作成者

消防局警防部警防課
〒803-8509 北九州市小倉北区大手町3番9号
電話:093-582-3817 FAX:093-592-6898

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

消防の仕事(主な取組み)

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市政・区政相談
  • 市政・区政提案箱
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時