ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 若松区 > 若松区の概要 > 若松区のあゆみ > 歴史(北九州市発足後)

歴史(北九州市発足後)

出来事
昭和38(1963)年 北九州市発足
政令指定都市(若松区)となる
昭和45(1970)年 「玄海青年の家」開設
昭和50(1975)年 路面貨物電車廃止
昭和58(1983)年 大連市(中国)との友好都市締結3周年を記念した「大北亭」が完成
昭和61(1986)年 「くきのうみ花火の祭典」が始まる
平成元(1989)年 「ひびき動物ワールド」開園
新区役所庁舎落成
平成3(1991)年 第8回全国都市緑化北九州フェア開催
平成4(1992)年 「グリーンパーク」開園
平成8(1996)年 響灘環黄海圏ハブポート構想策定
「白島石油備蓄基地」完成
平成11(1999)年 「若松あじさい祭り」始まる
火野葦平の旧居「河伯洞」一般公開を開始
平成13(2001)年 「北九州学術研究都市第一期大学ゾーン」開設
「北九州市エコタウンセンター」開設
「脇田海釣り桟橋」開設
平成15(2003)年 「響灘風力発電」運転開始
平成16(2004)年 脇田「汐入の里」開設
「旧古河鉱業若松ビル」開館
平成17(2005)年 「ひびきコンテナターミナル」供用開始
平成21(2009)年  「北九州次世代エネルギーパーク」オープン
平成24(2012)年 「若戸トンネル」開通
「響灘ビオトープ」オープン

このページの作成者

若松区役所総務企画課
〒808-8510 北九州市若松区浜町一丁目1番1号
電話:093-761-5321 FAX:093-751-6274

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。