ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 若松区 > 区のみどころ > 区の行事・まつり > 若松えびす祭

若松えびす祭

人々がお参りする様子

 「おえべっさん」として親しまれる「若松えびす祭 春季大祭(4月2~4日)・秋季大祭(12月2~4日)」は、商売繁盛、海上安全、家内安全を祈る祭りとして、毎年多くの参詣者が訪れます。

沿道の露天の様子
夜の参道の様子

  祭りの3日間は200~250軒の露店が沿道に並び、街の軒々にはご神燈「鯛提灯」2,000燈が、そして境内には300燈の大提灯がゆれ、街や境内を幻想的に照らしだします。

鯛提灯の写真

また、十日えびす(1月9日~11日)では、商売繁盛、家内安全の祈りを込めた新春の「福笹福引」があります。1年間、葉が落ちない笹と縁起物が当たります。

十日えびすまつりの様子
くま手を買う人の様子
開催期間 4月2~4日(春季) 
12月2~4日(秋季)
1月9日~11日(十日えびす)
開催地 若松恵比須神社 若松区浜町1-2-37
お問合せ先 恵比須神社  電話:093-771-1156
交通アクセス JR若松駅から徒歩15分
若松渡場から徒歩5分 

このページの作成者

若松区役所総務企画課
〒808-8510 北九州市若松区浜町一丁目1番1号
電話:093-761-5321 FAX:093-751-6274

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。