ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 八幡東区 > 八幡東区の概要 > 八幡東区の紹介 > 高見地区の紹介

高見地区の紹介

高見三条の桜

北九州市を代表する高品質住環境の提案

 北側は緑豊かな丘陵地、南側は都心・副都心を結ぶ旧電車通り(県道大蔵到津線)と隣接した、北九州市のほぼ中心に位置する『高見地区』。

 市内各所からの良好なアクセスに恵まれ、周囲には緑豊かな自然環境と市立美術館などの文教施設を備え、高品質なライフスタイルを志向する人々にむけて提案される居住エリアです。平成16年には、高見市民センターもリニューアルオープンし、戸建住宅や共同住宅などの整備が一体的に進められています。

 さらに、この地区内を流れる板櫃(いたびつ)川流域を子どもの自然体験の場として位置づけ、市民参加による河川整備事業を行ってきた『水辺の楽校(がっこう)』が平成19年7月に開校しました。

このページの作成者

八幡東区役所総務企画課
〒805-8510 北九州市八幡東区中央一丁目1番1号
電話:093-671-1459 FAX:093-681-8329

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。