ページトップ

宝くじ収益金の使い道

平成25年度の北九州市の宝くじによる収益金は約42億円です。厳しい財政状況のなかで、貴重な財源として市民の皆さまの身近な暮らしに役立っています。平成25年度、北九州市では宝くじの収益金を使って以下の事業を行いました。

「すくすく子育ちフェスタ」の開催

北九州市が「元気発進!子どもプラン」に基づいて、「子育て日本一を実感できるまちづくり」を進めていることを、子育て家庭を中心に広く市民にPRするとともに、行政のみならず、身近な地域においても子育て家庭を支える環境づくりに取り組んでもらえるようなイベントを実施しました。具体的には、イベント会場において親子が一日楽しめるよう様々なステージイベントを実施するほか、地域における子育て支援活動の紹介・PR、遊びのコーナーの設置、赤ちゃんの駅、わらべの日PRなどを行いました。

「すくすく子育ちフェスタ」のちらし
クーちゃんロゴ

「わかりやすい北九州市の財政(平成25年度版)」の発行

北九州市の財政運営や平成25年度予算の内容・主な事業などについて、写真やイラストなどを使用し、市民に分かりやすく紹介するための冊子を作成しました。

わかりやすい財政の表紙画像
わかりやすい財政の裏表紙画像

スクールバスの更新

北九州市教育委員会で所有するスクールバスの更新を行いました。

北九州市教育委員会が所有するスクールバスの写真
クーちゃんロゴ

このページの作成者

財政局財務部財政課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2002 FAX:093-582-2070

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。