ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル・環境 > 環境首都を目指す取組 > ~OECDが「SDGs推進に向けた世界のモデル都市」として北九州市を選定! アジア地域で初~

~OECDが「SDGs推進に向けた世界のモデル都市」として北九州市を選定! アジア地域で初~

 OECD(経済協力開発機構)は、このたび、SDGs推進に向けた世界のモデル都市として、アジア地域で初めて、本市を選定しました。

 OECDは、既に選定した6都市・地域を含めて世界から10~12程度のモデル都市を選定し、それらモデル都市を対象として調査・分析・評価を行い、都市・地域レベルの取組みを世界中に広げていくためのプロジェクトを実施することとしています。

 この選定を受けて、平成30年4月23日、本市及びOECDによる共同記者会見を開催しました。

共同記者会見の写真
共同記者会見の様子

このページの作成者

環境局総務政策部総務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2173 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。