ページトップ

第6回北九州市都市景観賞

 北九州市都市景観賞とは

 北九州市では、平成11年度に 「北九州市都市景観賞」を創設し、幅広く推薦いただいた中から魅力ある都市景観の創造に貢献した方を表彰しています。
 この都市景観賞は、建築物単体のみならず、景観を構成する街並みや魅力を高める市民の取り組みや活動なども表彰の対象としています。
 第6回となる今回は、市制50周年を記念して「残していきたい、私の好きな景観」をテーマに特別賞も設けました。
 今回は市民からの推薦など246通207件の応募があり、「北九州市都市景観賞選考委員会」で選考の結果、次の5部門17件に決定しました。

 ※ 市制50周年記念「景観フォトコン」の受賞作品はこちら ⇒ 「景観フォトコン」のページ

第6回 北九州市都市景観賞受賞作品決定

まちなみ景観部門

「建築デザイン賞」

樹を掴む家の写真
樹を掴む家
福岡銀行一枝寮の写真
福岡銀行一枝寮
  • 「樹を掴む家」 小倉北区常盤町
  •  この作品は、周囲から閉ざされた池の畔に建っており、建物と池が密接に呼応している。
  •  また、道路側からも視線を通すことによって、この貴重な自然環境を地域住民に開放し、地域の景観づくりにも貢献している。
  • 「福岡銀行一枝寮」 戸畑区一枝
  •  一階の空間が夜宮公園の周辺の閑静な周辺環境と一体化している点が評価された。
  •  また、二つの住棟ボリュームが若干の角度差をもたせて配置されており、二棟の住棟間の圧迫感の緩和、周辺環境との連続性の創出に寄与している。

「まちなみデザイン賞」

新日鉄住金エンジニアリング(株)北九州技術センターE館前庭駐車場の写真
  • 「新日鉄住金エンジニアリング(株)北九州技術センターE館前駐車場」 戸畑区大字中原
  •  北九州市の都市景観において駐車場が極めて大きな位置を占めているなかで、本件駐車場は視覚的な美しさと環境への配慮が高度に融合され、都市景観の向上に大きく寄与している。

「屋外広告デザイン賞」

門司港サイロの写真
  • 「門司港サイロ」 門司区西海岸
  •  建物の上部にまとめられたサインは、とうもろこしを充分意識したもので、葉をイメージしたマーク、「門司港サイロ」のロゴが主張し過ぎないよう、グリーンの濃淡を上手に組み合わせてデザイン・レイアウトされている。

まちづくり活動部門

「まちづくり活動賞」

北九州COSMOSクラブの活動写真
  • 「NPO法人 北九州COSMOSクラブ(歴史的建造物保存のための活動)」
  • 小倉北区 旧小倉警察署庁舎 ほか
  •   平成6年の設立以来18年にわたって旧麻生鉱業ビルをはじめとした北九州市に現存する歴史的建築物の調査・保全活動に大きな役割を果たしてきた。
  •  この着実な活動が評価された。 

市制50周年記念特設部門

「特別賞」

JR門司港駅の写真
九州旅客鉃道(株)門司港駅
マリーゴールド門司港迎賓館(旧福岡銀行門司支店)の写真
マリーゴールド門司港迎賓館
小倉城庭園からみた小倉城の写真
小倉城庭園からみた小倉城
旦過市場の写真
旦過市場
都市モノレール小倉線の写真
都市モノレール小倉線
BLUE BLUE KOKURA(旧小倉警察署庁舎)の写真
BLUE BLUE KOKURA
貫山と棚田の写真
貫山と棚田
上野ビルの写真
上野ビル
杤木ビルの写真
杤木ビル
若戸渡船と若戸大橋の写真
若戸渡船と若戸大橋
河内貯水池の写真
河内貯水池
皿倉山からの夜景の写真
皿倉山からの夜景
  •  本賞では北九州市内で現在も愛されながら使用・維持されている景観を中心に受賞対象が選ばれた。
  •  あらゆるものが刹那的に「消費」されていく現在の時勢に逆らい、市民の努力で維持されてきた景観が今後も存続することを期待している。

 1.選考経過

  1. 募集期間 平成24年4月1日~平成24年5月31日(募集結果:246件 207通)
     
  2. 選考について
  • 一次選考会 平成24年8月3日
  • 最終選考会 平成24年10月30日

 2.選考体制

 「北九州市景観アドバイザー(※)」で構成する「北九州市都市景観賞選考委員会」が選考
 (委員長 大坪 和子 色彩デザイナーほか7名)

 (※)「北九州市景観アドバイザー」
 平成元年より設置。景観に関する様々な分野の学識経験者や専門家などで構成。市が実施する公共事業等に対し、デザイン、色彩、植栽等について、専門的な見地から助言や指導を行っている。

 第6回「北九州市都市景観賞」選考委員会名簿(PDF形式:8KB)

 3.表彰式・記念トークショーを開催しました

  1. 日時  平成25年2月20日(水曜日) 開場 17時30分  開演 18時00分~20時00分
     
  2. 場所  北九州芸術劇場中劇場 (小倉北区室町一丁目1番1-11号 リバーウォーク北九州6階)
     
  3. 記念トークショー
    ゲスト  リリー・フランキー氏(北九州市文化大使)
    テーマ  「ただいま、ボクのうまれたまち」
    MC  立山律子氏

 表彰式・記念トークショーのチラシ(PDF形式:797KB)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建築都市局総務部都市景観課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2595 FAX:093-582-2503

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。