ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > おでかけ > 紫川のオープンカフェ『Canal Viola(カナル・ヴィオラ)』

紫川のオープンカフェ『Canal Viola(カナル・ヴィオラ)』

紫川のほとりでオープンカフェを実施しています!

紫川のほとりで、ゆったり美味しいランチを食べてのんびりした時間を過ごしませんか?

オープンカフェがたくさんの人でにぎわっている
3月のオープンカフェの様子

出店者とメニュー

一覧
曜日 メニュー 出店者
月曜日

パン、コーヒー、炭火焼チキン

各種弁当、マグロ丼、焼き立てドッグ

tre nave、Kiitos、クーカム、

café青い鯉、勝手まぐろ、Bell max

火曜日 お休み お休み
水曜日

ホットドッグ、焼き菓子、各種弁当、

ミニ鯛焼き、から揚げ弁当

グレスト、tre nave、café青い鯉

さくら屋、からあげとりこ

木曜日

各種弁当、海鮮弁当等

café青い鯉、味楽

金曜日

ロケ飯(丼等)、各種弁当

CuoCuo、café青い鯉

土曜日
日曜日
焼き立てドッグ、コーヒー(隔週) Bell max、Kiitos(隔週)
多彩なメニューが楽しめます。
美味しいランチがたくさん!

実施日時

1月4日(月曜日)~9月30日(金曜日)火曜日除く
午前11時から午後2時頃まで 

※店舗により異なります。店休日及び時間は変更の可能性があります。

場所

WeLoveKokuraおもてなしステーション前(鴎外橋リバーウォーク側のたもと)
[北九州市小倉北区城内1番付近(北九州市役所本庁舎近く)]

周辺地図

実施に至った経緯

まちのシンボル紫川周辺は、抜群のロケーションを誇ります。このロケーションを小倉都心のにぎわいづくりにつなげていこうと、まちづくりに意欲のある市民や団体の方が集まり『公共空間リソース利活用勉強会』を立ち上げました。

勉強会では、紫川が持つ潜在的な魅力を最大現引き出すため、道路・公園・河川といった公共空間の有効活用に着目しています。

今回、有効活用の第1弾として、11月からケータリングカーによる日替わりランチを実施していますが、屋外で継続的に活動していくことについて課題がある一方で、出店者・利用者共に高い評価をいただいています。

今後も継続して実証し、より効果的なにぎわいづくりの手法を探っていきます。

主催者

公共空間リソース利活用勉強会事務局(コワーキングスペース秘密基地内)
担当:岡 連絡先 093-967-1003

このページの作成者

建設局総務部総務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2252 FAX:093-582-2244

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。