ページトップ

衛生・環境

 衛生・環境に関する被災者支援内容です。

災害発生地(浸水地)等への消毒実施

1 制度概要

 河川溢水、高潮等により被災した地域の衛生を保持するために、消毒を実施します。

2 窓口(担当課等)

 各区役所総務企画課

災害ごみ・し尿処理

1 制度概要

 被災状況を勘案し、災害ごみ・し尿処理について応急措置を実施します。

(1)ごみ

 被災地区の住民の方々が、各回収拠点に出した被災家屋の大型ごみ(畳、家電製品、タンス、その他)や一般ごみ等の被災物を処理します。

(2)し尿

 被災世帯について、臨時汲み取りを実施します。

2 窓口(担当課等)

 環境局業務課 093-582-2180

一般廃棄物処理手数料減免制度(ごみ処理)

1 制度概要

 災害時における、ごみの自己搬入処理手数料を減免します。

2 窓口(担当課等)

窓口 電話番号
(1)新門司工場 093-481-4727
(2)日明工場 093-581-7976
(3)皇后崎工場 093-642-6731
(4)響灘西地区廃棄物処分場 093-771-3991
(5)日明積出基地 093-581-9540

※災害ごみ減免の申請には、災害の内容に応じ以下の書類が必要となります。
  ・ 風水害の場合・・・・区役所総務企画課が発行する「罹災証明書」または「罹災届出証明書」
  ・ 火災の場合・・・・・・消防署が発行する「被災証明書」または「被災届出証明書」
※一般廃棄物処理手数料減免申請書は各区役所コミュニティ支援課、ごみ焼却工場
  事務室、響灘西地区廃棄物処分場、日明積出基地のいずれかでお受け取りください。 

一般廃棄物処理手数料減免制度(し尿処理)

1 制度概要

 災害時における、し尿処理手数料を減免(免除)します。

2 窓口(担当課等)

窓口 電話番号
 環境局業務課 093-582-2180

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。