ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て > 幼稚園に関すること > 私立幼稚園特別支援教育助成事業について

私立幼稚園特別支援教育助成事業について

 北九州市では、幼児期における特別支援教育の充実を図るため、私立幼稚園における特別な教育的支援を必要とする幼児(以下「要支援児」という。)の積極的な受け入れを支援するための補助制度を開始しました。

補助制度のポイント

  • 要支援児の受け入れに積極的に取り組む園(以下「サポート園」という。)と北九州市が協定を締結します。
  • 要支援児の受け入れに必要となる加配教員を雇用しやすくするために、現在の県・市補助に加え、市独自のサポート園に対する補助を実施します。

サポート園(市と協定を締結する幼稚園)

園数 幼稚園名 住所 電話番号
1 幸幼稚園 門司区老松町7-3 093-321-1420
2 西門司幼稚園 門司区社ノ木1-14-8 093-381-0128
3 霧ヶ丘幼稚園 小倉北区霧ヶ丘1-1-13 093-931-2901
4 光沢寺中井幼稚園 小倉北区中井2-17-36 093-561-1754
5 徳力団地幼稚園 小倉南区徳力団地1-2 093-962-2465
6 わしみね幼稚園 小倉南区蒲生2-8-6 093-962-2254
7 精華幼稚園 若松区和田町13-12 093-761-0729
8 若松天使園 若松区白山1-9-50 093-751-2487
9 八幡カトリック 八幡東区八王寺町1-40 093-652-1006
10 緑ヶ丘幼稚園 八幡西区上の原2-4-37 093-611-0530

「サポート園」とは

 要支援児の入園申し込みに対して、特段の理由が無い限り受け入れを行い、また、その旨を公表することを承諾し、北九州市と協定を締結する私立幼稚園です。
 特段の理由とは下記のようなケースを想定しています。

  • 定員に空きが無い場合。
  • 定員を上回る入園申し込みがあった場合に、公正な選考方法による選考を行った場合。
  • 要支援児が1学年あたりの園児数の5%を超える場合。
  • 施設の構造上、園児の安全性の確保が困難と認められる場合。
  • 医療行為を必要とする園児の受け入れにあたり、園での対応が困難で園児の安全性の確保が困難と認められる場合。
  • その他、市がやむを得ないと判断できる場合。

※各園により受入状況等は異なります。詳細は各園へお問い合わせください。
※サポート園以外の私立幼稚園においても、特別支援教育を実施しています。

このページの作成者

子ども家庭局幼稚園・こども園課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2550 FAX:093-582-0070

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。