ページトップ

平尾台

平尾台写真

 標高300~700メートル、南北6キロメートル、東西2キロメートルにわたる広がりを持つカルスト台地で、石灰岩が散在する様子は、草原で遊ぶ羊の群れを思わせます。

 この地下には多くの鍾乳洞があり、中でも国指定天然記念物の「千仏鍾乳洞」は、長さ千メートル以上と言われ、入り口から900メートルまでは観光洞になっています。他にも、牡鹿洞、目白洞などの鍾乳洞があります。

 また、縄文時代前期(5000年前)の土器などが出土し、洞窟からはナウマン象やオオツノジカなどの化石が発見されています。

 平尾台では、平成12年にオープンした「自然観察センター」を拠点として、春の野焼き、新緑、秋のすすき野など自然の美しい変化を楽しむことができます。

 平成15年4月には、「平尾台自然の郷」がオープンしました。市内最大の屋外ステージや特産品・工芸品などのショップ、そば打ち・陶芸・フラワーデザイン・木彫などの体験教室など、平尾台の魅力がたっぷり詰まった公園です。ぜひお越しください。

所在地 北九州市小倉南区平尾台
問い合わせ 平尾台自然の郷(093-452-2715)
入場料
  • 千仏鍾乳洞(093-451-0368)
    大人800円・高校生600円・中学生500円・小学生400円
  • 牡鹿鍾乳洞(093-451-0165)
    中学生以上500円・小学生300円
  • 目白鍾乳洞(093-451-2812)
    大人500円・中学以下250円
交通アクセス JR日田彦山線石原町駅→おでかけ交通「石原町駅」乗車→「平尾台自然の郷」下車

このページの作成者

小倉南区役所総務企画課
〒802-8510 北九州市小倉南区若園五丁目1番2号
電話:093-951-4111 FAX:093-951-5553

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。