ページトップ

杉浦奨学金

平成28年度杉浦奨学金

芸術文化、学術、スポーツなど、がんばっているあなたの活動を応援します。

  1. 対象者及び奨学金の額(年額)
    (1)高等学校等に在学する人:10万円
    (2)短大又は大学(院)に在学する人:20万円
    ※返還の必要はありません。
  2. 受付期間
    平成28年9月1日(木曜日)~9月30日(金曜日)

杉浦奨学金について

この奨学金は、将来の北九州市の文化振興の担い手となる人材を育成するために、北九州市文化振興基金の運用益の一部により、修学資金の一部を給付するものです。

対象となる活動

芸術文化活動

(1)音楽部門(声楽、器楽 等)
(2)美術部門(絵画、彫刻、版画、デザイン、陶工芸、写真 等)
(3)舞台芸能部門(演劇、舞踊、戯曲、伝統芸能 等)
(4)その他(小説、詩、映像、映画製作、囲碁、将棋 等)

学術活動

(1)自然科学分野
  天文学、物理学、化学、地学、生物学等の自然現象を研究対象とする人
(2)社会科学分野
  社会学、政治学、経済学、歴史学、民俗学等の社会現象を研究対象とする人

スポーツ活動

柔道、剣道、サッカー、バレーボール、水泳、陸上競技 等

応募資格(次の全ての要件を備えていること)

  • 北九州市内に1年以上住所(住民票)を有する人の子弟であること
  • 高等学校(中等教育学校の後期課程・高等専門学校を含む)又は大学(短大、大学院を含む)に在学していること

  ※休学中の人は対象となりません

  • 芸術文化、学術、スポーツの各分野において優れた成績を残し、将来にわたりその分野において活動を継続しようとする人であること
  • 将来的に北九州市の振興に積極的な貢献が期待される人物として、在学する学校の長の推薦を受けた人であること 

給付金額・募集人数

(1)高等学校等に在学する人
  給付金額 10万円(年額)、   募集人員 若干名
(2)大学等に在学する人
  給付金額 20万円(年額)、   募集人員 若干名

※給付期間は、それぞれ正規の修学期間とし、毎年1回給付します。
※正規の修学期間内で継続して奨学金を受ける奨学生は、毎年、在学証明書と過去1年間の活動状況報告書の提出が必要です。

申込手続き

申請書の配布場所

  • 市内及び近郊の高等学校や大学
  • 各区役所保健福祉課「子ども・家庭相談コーナー」
  • 各区出張所
  • 広聴課(北九州市役所1階)
  • 北九州市教育委員会学事課(小倉北区役所東棟6階)

申込先
 小倉北区大手町1番1号(小倉北区役所庁舎東棟6階)
 北九州市教育委員会学事課
※提出書類は持参してください。郵送での申込みはできません。

提出書類
 (1)杉浦奨学金申請書
 (2)学校長又は学長の推薦書
 (3)世帯全員の住民票(続柄の入ったもの、本籍不要)
 (4)18歳以上の世帯全員の前年の所得額を証明する書類
 (5)小論文(作文)
  テーマ 「私の活動と北九州市の未来について」
どのような活動をしてきたか、今後どのような取り組みをしていきたいか、またその活動を将来にわたりどのように継続していきたいか、北九州市の未来にどのように生かしていきたいかなどを中心に表現してください。

  • 高校生 : 400字詰め原稿用紙3~4枚
  • 大学生 : 400字詰め原稿用紙5~6枚

平成27年度杉浦奨学生(昨年度)

杉浦奨学金審査員の審査の結果、決定した平成27年度杉浦奨学生は以下の4名です。(昨年度採用者)

氏名 部門 学校
清藤(きよふじ) 貴博(たかひろ) 【学術】 ビジネスプランの研究 九州大学大学院 2年
実績及び活動状況
平成27年7月  日立ヤングリーダーズイニシアティブ(日本代表)
平成27年9月  九州大学 QBS ビジネスプランコンテスト(1位/5チーム)
平成26年8月  台湾 Global Tic(Pre-Startup 部門 世界一 1位/12チーム)
平成26年9月  九州大学 QBS ビジネスプランコンテスト(2位/5チーム)
平成26年12月  経済産業省主催ビジネスプランコンテスト全国大会 2014
     (9位/69チーム)
氏名 部門 学校
久野(ひさの) 翔太郎(しょうたろう) 【学術】 機械力学・音響制御 九州大学大学院 1年
実績及び活動状況
平成27年7月  Dynamics&Design Conference 2014 に参加し、
     日本機械学会若手優秀講演フェロー賞受賞
平成27年8月  Dynamics&Design Conference 2015 にて発表
平成27年11月  The 16th Asian Pacific Vibration Conference にて発表
平成26年8月  Dynamics&Design Conference 2014 にて発表
平成26年11月  43rd International Congress on Naise Control Engineering Improving
      the World thengh Naise Control にて発表
平成27年2月  日本機械学会論文集にて発表
氏名 部門 学校
藤井(ふじい) 琉成(りゅうせい) 【スポーツ】 陸上競技 小倉工業高等学校 3年
実績及び活動状況
平成27年7月  第9回世界ユース陸上競技選手権大会 400m ハードル(2位/48人)
平成27年7月  平成27年度全国高等学校総合体育大会陸上競技
    400m ハードル(4位/66人),110m ハードル(予選4組5位/66人)
平成26年10月  第8回日本ユース陸上競技選手権大会 400m ハードル(3位/34人)
平成26年8月   平成26年度全国高等学校総合体育大会陸上競技
    400m ハードル(11位/66人),110m ハードル(予選9組3位/66人)
氏名 部門 学校
古野(ふるの) 宏汰(こうた) 【スポーツ】 バトントワーリング 北筑高等学校 1年
実績及び活動状況
平成27年8月  2015年 IBTF グランプリ大会ソロトワール(男子ジュニア部門 3位)
平成27年3月  第40回全日本バトントワーリング選手権大会ソロトワール
   (男子ジュニア部門 1位/21人)
平成27年2月  第40回全日本バトントワーリング選手権大会九州予選(1位)
平成26年3月 第39回全日本バトントワーリング選手権大会フリースタイル個人
   (男子ジュニア部門 5位)

このページの作成者

教育委員会学務部学事課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2378 FAX:093-581-5860

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。