ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 企業支援 > 建設業支援 > 平成27年度 中小建設業新分野進出支援助成金のご案内

平成27年度 中小建設業新分野進出支援助成金のご案内

北九州市では、建設業を営む方が新分野進出に取り組む際の助成金制度を、平成21年度に創設しました。新事業の事業計画づくりに必要となる経費の一部を助成することで、中小建設業の新分野進出を応援します。

これまでに助成金を活用して取り組んだ事業の例

  • 遮熱・防犯のための窓用フィルム販売施工事業
  • 透水型自然土舗装固化剤の製造販売事業
  • 中古住宅のリノベーションを通じた不動産流通事業
  • 女性建築家による提案・コンサルティング事業
  • 海外におけるアスベスト処理のコンサルティング事業
  • 環境にやさしい除草用ヤギのレンタル事業
  • 環境に配慮したエコ商材の販売
  • ウェブサイト構築事業
  • 木造住宅建築技術を活かした自然素材による造作家具の製造・販売
  • 建築のプロが行う空家管理サービス事業

対象者

次の条件を全て満たす方。

  • 市内に事業所を有する「中小建設業」※で、市内で事業を行うこと。 
  • 市税を滞納していないこと。
  • 発行済株式の半分以上を中小企業者以外の会社が所有するなど、いわゆる「みなし大企業」ではないこと。
  • 暴力団もしくは暴力団員又は暴力団と密接な関係を有する者でないこと。

※「中小建設業」とは、中小企業基本法第2条に定める中小企業者で、日本標準産業分類における「建設業」を主たる事業として営む者。なお「建設業」を主たる事業として営む中小企業者を中心に、2以上の中小企業者等により構成する企業グループでの申請も可。

対象となる事業

現在営んでいる「建設業」以外の新分野へ進出する際の事業計画作成等に取り組む事業です。

  • 講師を招き、指導や助言を受けることにより、新分野進出の事業計画を策定する事業
  • 先進事例の視察の実施や新分野に関する研修会、セミナー等に参加し新分野進出の準備をする事業
  • 自ら講師を招いて行う新分野に関する研修会、セミナー等を開催する事業
  • 新分野に関する今後の動向や市場の状況について調査する事業
  • 新分野進出のための展示会出展又は新分野進出におけるカタログ、チラシ、パッケージ若しくはホームページの作成等の販路開拓手段の整備に取り組む事業

助成金の額

助成対象経費の2分の1に相当する額以内

限度額:100万円

※本事業は、平成27年度本予算の成立が前提であり、内容等が変更になることがあります。

募集期間

平成27年4月1日(水曜日)~平成27年6月30日(火曜日)

申請の方法

 助成金の申請には、次の書類を提出してください。(提出部数各1部)

(1)助成金交付申請書

(2)申請企業概要

(3)事業計画書

(4)経費支出明細書

(5)役員等名簿

(6)暴力団排除に関する誓約書

(7)株主名簿(持ち株比率を明記)

(8)履歴事項全部証明書〔法人登記簿謄本〕

(9)市税の納税証明書(市税の滞納がないことを証するもの。区役所税務課(小倉北・八幡西は市民税課)で証明書の交付を受けてください。)

(10)直近2期の決算関係書類

(11)協定書(企業グループで申請する場合のみ)

※(2)及び、(5)から(10)までは、企業グループを構成する全企業について提出してください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局新成長戦略推進部中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
電話:093-873-1433 FAX:093-873-1434

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。