ページトップ
ページ本文

高蔵山森林公園

隠れた憩いの場で、四季の自然を満喫

高蔵山森林公園ってどんなとこ?

場所 北九州市小倉南区大字沼
広さ 9.3ha(93,000平方メートル)
利用ジャンル 散歩、山登り、遠足、花見、オリエンテーリング
特色   小倉南区の高蔵山の中腹に位置する公園。県道から少し離れた場所にあるため、静かな雰囲気の中で、自然が満喫できます。
  春は芝生公園で梅や桜の花見、初夏には新緑、夏は親水広場で水遊び、秋には紅葉狩りにドングリひろいなど、四季を通じて自然が味わえる、隠れた憩いのフィールドです。
  企救自然歩道へアクセス可能で、足立山や戸ノ上山へ登れます。
  公園から1時間ほど登っていくと、戦時中の史跡である砲台跡があり、周防灘が一望できます。
交通アクセス JR小倉駅方面から
  西鉄バス 小倉駅バスセンターから15番乗車  →  「沼小学校前」下車(徒歩20分)

どうしてつくったのかな?

目的   高蔵山周辺の森林整備の拠点施設として計画され、針葉樹主体から平坦地および風倒木跡地に広葉樹を植栽して転換を図り、周辺地域住民の森林浴の場として、また足立山一帯のハイキングコースとして、市民が気軽に利用できる里山づくりを目指しています。
期間 平成4~6年 : 全体整備
平成7年~ : 整備、維持管理
内容 遊歩道・芝生広場の整備、自然林造成・改良、広葉樹・紅葉樹・サクラの植栽
防火施設(貯水池)の整備、休憩舎設置

高蔵山森林公園の風景

皿倉山山頂からの眺望写真

このページの作成者

産業経済局農林水産部農林課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2078 FAX:093-582-1202

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。