ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 議案、会議結果 > 令和2年 > 会議結果 > 議員提出議案

議員提出議案

更新日 : 2020年12月9日
議員提出議案
議案番号 件名 議決月日

議決結果

第1号 性犯罪における刑法の更なる改正を求める意見書 3月27日  可決
第2号 中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書 3月27日  可決
第3号 入院時食事療養費の自己負担額の引き下げを求める意見書 3月27日  可決
第4号 新型コロナウイルス感染症対策の強化を求める意見書 3月27日  可決
第5号 選択的夫婦別姓制度の導入を求める意見書 3月27日  可決
第6号 自家増殖を原則禁止とする「種苗法」改正の慎重審議を求める意見書 3月27日  否決
第7号 カジノを含むIR(統合型リゾート)関連法の廃止を求める意見書 3月27日  否決
第8号 「全世代型社会保障改革」の中止を求める意見書 3月27日  否決
第9号 地球温暖化防止対策の強化を求める意見書 3月27日  否決
第10号 新型コロナウイルス感染症対策の更なる強化と迅速な対応等を求める意見書 5月1日  可決
第11号

新型コロナウイルス感染症から市民の命と健康、市民生活、

企業活動を守り抜くための万全の対策を求める決議

5月1日  可決
第12号 地方財政の充実・強化を求める意見書 6月17日 可決
第13号 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の増額を求める意見書 6月17日 可決
第14号 新型コロナウイルス感染防止の最前線に立つ医療機関への手厚い支援を求める意見書 6月17日 可決
第15号 公立・公的病院統廃合計画の見直しを求める意見書 6月17日 可決
第16号 検察庁法改正案の廃案と黒川氏の処分をめぐる疑惑の真相究明を求める意見書 6月17日 否決
第17号 北九州市議会基本条例の一部改正について 9月3日 可決
第18号 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方財政の急激な悪化に対し地方税財源の確保を求める意見書 10月6日 可決
第19号 少人数学級の速やかな実施を求める意見書 10月6日 可決
第20号 ドクターヘリの安定・持続的運用への支援強化を求める意見書 10月6日 可決
第21号 新型コロナウイルス感染症の影響による介護サービス事業所等の減収分に対する財政支援等を求める意見書 10月6日 可決
第22号 防災・減災、国土強靭化対策の継続・拡充を求める意見書 10月6日 可決
第23号 地方自治体のデジタル化の着実な推進を求める意見書 10月6日 可決
第24号 コンビニ交付サービスを活用した罹災証明書の交付を求める意見書 10月6日 可決
第25号 核兵器禁止条約の署名、批准を求める意見書 10月6日 否決
第26号 特別定額給付金の再給付を求める意見書 10月6日 否決
第27号 PCR検査等を抜本的に強化し、医療機関への減収補填を求める意見書 10月6日 否決
第28号 義務教育全学年で20人程度の少人数学級の実現を求める意見書 10月6日 否決
第29号 消費税率の5パーセントへの引下げを求める意見書 10月6日 否決
第30号 犯罪被害者等支援の充実を求める意見書 12月9日 可決
第31号 新型コロナウイルスに関する検査体制の充実及び臨時的支援措置の継続等を求める意見書 12月9日 可決
第32号 住まいと暮らしの安心を確保する居住支援の強化を求める意見書 12月9日 可決
第33号 不妊治療への保険適用の拡大を求める意見書 12月9日 可決
第34号 日本学術会議推薦会員候補の任命拒否の撤回を求める意見書 12月9日 否決
第35号 日本政府に核兵器禁止条約の署名、批准を求める意見書 12月9日 否決
第36号 新型コロナウイルス感染拡大の「第三波」到来を直視し、対策の抜本的強化を求める意見書 12月9日 否決
第37号 原発推進策を中止し、原発ゼロのエネルギー政策に転換することを求める意見書 12月9日 否決
第38号 地球温暖化防止対策の着実な達成のための取り組みを求める意見書 12月9日 否決

このページの作成者

市議会事務局政策調査課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2632 FAX:093-582-2685

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。