みんなで食品ロス削減 『食べものの「残しま宣言」運動』 北九州市公式情報サイト

フードバンク活動とは。賞味期限が近い食品などを有効活用できる仕組みがあります。

フードバンクに関する情報を紹介します。

フードバンクとは?

包装の印字ミスや箱の破損、あるいは賞味期限等が近いなどの理由で販売が困難な食品を、企業などから受け取り、福祉施設などに提供する活動のことです。

企業など⇒フードバンク⇒福祉施設など

北九州市で活動している フードバンク団体

北九州市では,特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲインがフードバンク活動を実施しています。食品提供などをご検討いただく場合は下記へお尋ねください。

特定非営利活動法人 フードバンク北九州ライフアゲイン

〒803-8501 北九州市八幡東区中央2丁目14-17
電話:093-672-5347
電話受付時間/10:00~16:00(月・水・金)
E-mail:fbkitaq@iga.bbiq.jp
ホームページ【外部リンク】フードバンク北九州ライフアゲイン

フードバンクへの食品提供等に ついての事業者の税制上の 取り扱いについて

農林水産省ホームページをご覧ください

農林水産省のホームページで食品関連事業者様向けの案内が紹介されています。

【外部リンク】農林水産省 フードバンク

フードドライブキャンペーン

フードドライブとは、家庭で余った食品を回収して、福祉施設などに提供する活動のことです。 北九州市では、特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲインがフードドライブをキャンペーンとして開催しています。

〈フードドライブキャンペーンでお受けできる食品〉

  • 缶詰、レトルト食品、お菓子など

    • 賞味期限が1ヵ月以上のもの
    • 未開封のもの
    • 破損などで中身が出ていないもの
    • アルコールは不可

    ※30㎏以上のお米などは、事前に特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲインへご連絡ください。

キャンペーンは常時開催ではありません
キャンペーンの開催日程や回収場所等については

食品ロス情報リンク

または、特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲインへお尋ねください。

※北九州市は、フードドライブキャンペーンの広報等への支援を行っています。