ページトップ
印刷用ページ

現在位置: 上下水道局トップページ > お客さまへ > 上下水道の工事 > 上下水道工事 > 水道工事のお申込みについて

ページ本文

水道工事のお申込みについて

1.給水装置工事(給水管布設等工事)の申し込みについて

家屋の新築および建替えに伴う給水管工事、既設の給水管の老朽化による布設替えの工事については、上下水道局指定給水装置工事事業者が、お客さまの全てを代行致しますので、必ず指定給水装置工事事業者にご相談下さい。
なお、お知り合いの指定給水装置工事事業者がいない場合は、上下水道局の東部(電話:093-932-5793)または西部工事事務所(電話:093-644-7820)にお問い合わせください。
 

給水装置工事に伴う工事費(指定給水装置工事事業者に支払う分)の他に上下水道局に納付していただく費用の内訳は、下記のとおりです。
(各々の金額等は別表(PDF形式:56KB)を参照して下さい)

(イ) 市道等の掘削がある場合(上下水道局所管の水道管より取出す場合)

  1. 工事監督費(断水を伴わない工事)
  2. バルブ操作費(断水を伴う工事)
  3. 洗管水量費(断水を伴う工事)
  4. 広報費(断水を伴う工事)
  5. 事務費(断水を伴う工事)
  6. 口径別納付金(新規のみ)
  7. 設計審査手数料
  8. 工事検査手数料
     

(ロ) 宅地内のみ工事をする場合

  1. 設計審査手数料
  2. 工事検査手数料
  3. 口径別納付金(新規のみ)

    私道に個人の給水管を布設する場合は、私道の土地所有者の承諾が必要となります。

2.給水装置(宅地内給水管等)の修繕について

  1. 宅地内の給水管および水道メーターボックス(水道メーターは除く)等はお客さまの所有物なので、給水管の破損、老朽化による漏水およびメーターボックス取替え等の修繕費用は、原則お客さまの負担となります。修繕を行う際には指定給水装置工事事業者にご依頼ください。 「どの事業者を選んだら良いか分からない」という場合は地元密着型水道修繕工事店をご活用ください。 また緊急を要する場合は、上下水道局の工事センターが行くこともあります。
     ただし、一定の条件を満たせば上下水道局にて修繕する場合もありますので、詳細は水道管の漏水調査と修理の欄を参照してください。

3.宅地内の漏水調査について

  1. 宅地内で漏水している(水道検針員による通知等があった)が、その箇所が不明な場合、上下水道お客さまセンター(093-582-3605)にご連絡いただければ、工事センターが調査に伺います。ただし、主に一般住宅を対象にしており、学校・工場・ビルなど大規模な施設は除きます。 なお、漏水箇所が判明した場合は、お客さまの方で修繕していただくことになります。

Get Adobe Reader

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。

Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

上下水道局水道部配水管理課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3066 FAX:093-583-3522

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?  

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

  • 上下水道
    お客さまセンター

    093-582-3031

    (月曜から土曜日 8時30分から19時)
    水道利用開始・中止や名義変更、各種ご案内

     
  • 各種連絡先の
    ご案内

    水まわりのトラブルなど、各施設へのお問い合わせ

     
  • よくあるご質問

    お客さまから寄せられる代表的なご質問を集めました